【大阪府堺市】パワースポットで方災除けが有名な方違神社!見どころや御朱印、アクセス・無料駐車場をご紹介

方違神社2
2018年4月13日(金)に大阪府堺市パワースポットで方災除けが有名方違神社ほうちがいじんじゃに行ってきました。地元では「ほうちがいさん」と呼ばれ親しまれている神社です。

方違神社は、方位の災いを除けてくれるご利益で有名で、全国から転勤・引越し・旅行者などが厄除のご利益を求め全国から参拝者が訪れています。

方違神社に参拝してきましたので見どころや御朱印、アクセス・駐車場をわかりやすくご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

方違神社の概要

方違神社の創建は、崇神天皇5年(紀元前90年)に崇神天皇が素戔嗚尊すさのおのみことをお祀りしたことが始まりと伝わっています。

方違神社の場所は、摂津・河内・和泉の三国の境に位置し、方位のない清地であると考えれ、古くから方位、地相、家相等、方災除の神として崇敬を集めてきました。

奈良時代には行基が井戸を設けて人馬往来の要衝として栄え、平安時代には熊野詣の人々が旅の安全を祈願し栄えました。

その後も方災除けの神として栄え、文献によると朝廷武家の崇敬が厚く、仁徳天皇・孝徳天皇・弘法大師空海・平清盛・後鳥羽天皇・徳川家康等の名前を確認することができます。

ご祭神は、八十天万魂神やそあまよろずたまのかみ素盞嗚尊すさのおのみこと三筒男大神みつつおのおおかみ息気長足姫命おきながたらしひめのみことの4柱で、総称して方違幸大神かたたがえさちおおかみと呼ばれています。方災除けのご利益で篤く信仰されています。

方違神社へのアクセス

電車を利用

・南海高野線「堺東駅」下車、650m、徒歩約8分
・JR阪和線「堺市駅」下車、約1.2km、徒歩約15分

自動車を利用

・カーナビに方違神社の電話番号「072-232-1216」を入力

駐車場

方違神社の駐車場は境内に合計約30台駐車可能な無料駐車場があります。
駐車場は正面鳥居から入ります。
方違神社5

写真のように鳥居近くの参道や社殿側に駐車場があります。

方違神社の参拝と見どころ

方違神社の参拝開始

方違神社の表参道入り口です。入口の石造の明神鳥居は明治42年(1909年)建立された明神鳥居です。鳥居前の畿内型の狛犬一対は明治45年(1912年)に建立されました。
方違神社1

境内全体がパワースポット

方違神社の場所は、摂津・河内・和泉の3国の境界にあたり、どこの国にも属さず方位のない清地として古来よりパワースポットとされてきました。現在の「」の地名は3国の境界であったことが由来となっています。
方違神社6

江戸時代の水盤

参道の右側にある手水舎でしっかりと心身を清め参拝へ進みます。
手水舎の水盤は江戸時代の文政11年(1828年)に作られたもので「方違宮」と刻まれています。
方違神社3

参道近くには藤棚があり、美しい花に心が癒されます。
方違神社16

反正天皇陵古墳

境内からは、百舌鳥古墳群北端にある全長約148mの反正天皇陵古墳はんぜいてんのうりょうこふんが見えます。
方違神社15

伊勢神宮の古材を利用した社殿

方違神社の社殿は平成22年(2010年)に創始2100年を迎えた記念事業として、伊勢神宮より古材を譲り受け社殿を竣工し平成30年(2018年)に完成しました。屋根は銅板葺の入母屋造となっています。
方違神社13

仁徳天皇・孝徳天皇・弘法大師・平清盛・後鳥羽天皇・徳川家康も祈願した神社で、現在も全国から新築・改築・転居・旅行等を行う場合、方除け祈願の為に全国から参拝者が訪れています。祈願をすれば、地相・家相・日柄・厄年等の全ての災難から逃れることが出来るとされます。
方違神社20

境内社

楠木姫大神社

社殿隣にあるクスノキの前には楠木姫大神社があり、楠木姫大神が祀られています。
方違神社19

そこから朱色の灯篭沿いに奥に進みます。朱色と緑の調和が見事で素敵な景色です。
方違神社7

石造鳥居を潜ると伏見稲荷大社のような雰囲気があります。
方違神社8

大年・鈴木稲荷大明神、末次大明神

鳥居を進んだ突き当りに鎮座しているのは「大年・鈴木稲荷大明神」で、背面に「末次大明神」が鎮座されています。
方違神社9

八幡大神、正一位 白髭大明神

「末次大明神」の前には写真左に「八幡大神」、右に「正一位 白髭大明神」が鎮座されています。
方違神社11

「八幡大神」と「正一位 白髭大明神」の間には大きさも年代もバラバラなお稲荷様が並んでいます。なにか相談しているようにも見えますね♪
方違神社12

神明社

北参道入り口付近には神明社があります。ご祭神の天照大神は伊勢神宮から勧請されました。
方違神社18

御朱印

御朱印は社務所で頂くことが可能で、初穂料は300円です。

おわりに

方違神社所要時間ですが、境内の参詣時間約20分でした。
方違神社に参拝してみて創建2100年以上の由緒ある神社で、現在も全国から転勤・引越し・旅行等の厄除のご利益を求めて現在も篤く信仰されていました。
境内の場所は、摂津・河内・和泉の3国の境界にあたり、どこの国にも属していないことから古来より方位のない清地でパワースポットでした。
境内は緑があふれ、静寂で清々しく、堺市の都市部にこれほど心が落ち着ける神社があることに驚きました。社殿奥にある境内社も必見です。
見どころいっぱいの方違神社に是非一度参拝してみてはいかがでしょうか。

方違神社
住所大阪府堺市堺区北三国ケ丘町2-2-1
電話番号049-222-0859
営業時間午前9時~午後4時
定休日年中無休
拝観料無料
アクセス■交通機関を利用
・南海高野線「堺東駅」下車、650m、徒歩約8分
・JR阪和線「堺市駅」下車、約1.2km、徒歩約15分
■自動車を利用
・南海高野線「堺東駅」下車、650m、徒歩約8分
・JR阪和線「堺市駅」下車、約1.2km、徒歩約15分
駐車場境内に普通自動車が約30駐車可能な無料駐車場あり