鳥取県境港 水木しげるロード見どころ紹介!鬼太郎や妖怪とふれあってきました♪

5.水木しげるの世界観を再現した商店街

商店街は水木しげるの世界観を再現した工夫を凝らしたお店がずらり!
みているだけでとても楽しくて、また街全体で盛り上がっていると嬉しくなりますね♪
商店街の皆さんも気さくに話しかけてくれたり、質問に答えてくれたり、写真をとってくれたり、とても楽しく散策できました♪
水木しげるロード33

商店街では鬼太郎やねずみ男が歩いているので一緒に写真をとってもらいましょう♪
水木しげるロード34

大好きなべとべとさんのブロンズ像がありました。
お口の中には大量のお金が!
水木しげるロード35

6.ゲゲゲの妖怪楽園

商店街から「水木しげる記念館」までの途中に「ゲゲゲの妖怪楽園」があります。
水木しげるロード31

入り口では巨大ながしゃどくろがお出迎え、テンションがあがります!
こちらは撮影スポットで皆さんが写真をとるため並んでいました。
こちらでは人気の「おでん缶」をゲットし、妖怪茶屋では限定の「妖怪ラテ」をいただきましょう。かわいくて食べるのがもったいないです。。
水木しげるロード32

7.水木しげる記念館

「水木しげる記念館」です。
入り口ではかわいい「猫娘」がお出迎え、一緒に写真をとりました。
記念館入り口には「砂かけ婆」もいます。
シャイな猫娘に対して砂かけ婆は腕を組んで写真撮影してくれます、腕を組まれたら離してくれませんが。。彼女と一緒に訪れるときは要注意です(笑)
営業日年中無休で、営業時間午前9時30分から午後5時まで入館料は一般700円・中高生500円・小学生300円となります。
水木しげるロード30

水木しげる記念館で入館してまず目に入ってくるのが「水木しげる漫画ワールド」です。
水木しげる先生の漫画作品が壁一面に展示されていて、読むこともできます。
またキャラクターが写真のように飛び出していて漫画の世界に迷い込んだよう。。
水木しげるロード17

少し進むと写真撮影スポットがあります。
一反木綿の上に乗って写真をとるとゲゲゲの鬼太郎の世界で浮遊しているような写真がとれます、おすすめ!
水木しげるロード19

順路の通り進むと水木しげる先生の肖像写真や手形が展示されている「ねぼけ人生の間」が出てきます。
水木しげる先生の仕事風景を見学することが出来ます。
水木しげるロード22

水木しげる先生に妖怪のお話をしたのんのんばあと妖怪が壁に描かれています。
そちらを通って妖怪洞窟へ進みます。
水木しげるロード24

こちらが妖怪洞窟です。
様々な色のライトアップされる中、たくさんの妖怪が一斉に姿を現します!
知ってる妖怪を探すのが楽しいですね、まだまだ知らない妖怪がたくさんいました。
水木しげるロード26

ライトが暗くなったところ、子供にはすこし怖いかも。。
洞窟の下の方にも妖怪が所狭しと待機しています♪
水木しげるロード27

記念館でも大好きなべとべとさん発見!!
水木しげるロード25

その他には水木しげる先生の人生をテーマにした漫画や、ゲゲゲの食卓がありました。
そちらを見学して通り過ぎると「妖怪庭園」が見えてきます。
鬼太郎の家を見学出来たり、鬼太郎の家の側のポストに投函するとちゃんと収集されて配達されるそうですよ♪
水木しげるロード29

おわりに

水木しげるロードにいってみてまずブロンズ像が約120体あることに驚きました。
ブロンズ像を探して回るだけでも半日位かかります。
それ以外にも記念館や商店街等、見学する場所はとてもたくさんあり見ごたえ十分でした。
境港駅から一歩踏み出すと水木しげるワールドが広がっています。
水木しげる先生が境港は妖怪が増え、今後占拠されるとおっしゃっていましたがまさに妖怪の街となっていました。
今回の所要時間は4時間でしたが、妖怪とよりふれあいたい方は4時間では足りないと思います。
時間を多めにとって是非一度水木しげるロードを訪れてみてくださいね♪

名前水木しげる記念館
住所鳥取県境港市本町5
電話0859-42-2171
営業時間9:00~17:00
※入館受付は閉館30分前まで
定休日年中無休
料金一般 700円
中高生 500円
小学生 300円
駐車場・水木しげる記念館には
駐車場なし
・「JR境港駅前駐車場」または
「市営日ノ出駐車場」を利用。
料金は30分以内100円、
最初の1時間200円、
その後1時間ごとに100円。

コメント