沖縄本島北部 古宇利島からの絶景が魅力・ホテルの全客室がオーシャンビュー!KAYA RESORT 古宇利島(こうりじま)

KAYA RESORT2
2016年4月17日(日)から18日(月)にかけて、沖縄県国頭郡今帰仁村字古宇利にある「KAYA RESORT 古宇利島(こうりじま)」に行ってきました。
ホテルは今帰仁村と古宇利島を結ぶ「古宇利島大橋」を渡った先にあります。

沖縄旅行で「沖縄美ら海水族館」や「今帰仁城跡」を訪れる予定で、素敵なホテルを探していたところ予約が取れましたので行ってきました♪

宿泊した感想は、想像以上のオーシャンビューの美しさや、セカンドハウスのようにリラックスできてゆっくり過ごせる素敵なホテルでしたのでご紹介させていただきます。

スポンサーリンク

予約方法・おすすめプラン

「KAYA RESORT 古宇利島(こうりじま)」公式ホームページから予約しました。
理由は、大手の予約サイトと比較して公式ホームページからの予約が最安だったからです。
今回は洋室の部屋(夕食なし・朝食あり)を大人2名で予約して1名あたり約10,000円でした。
夕食付きプランは不定期の期間限定で予約プランから選択することができます。
食事はとてもおいしいので夕食付きが選べるようでしたらおすすめします!

「KAYA RESORT 古宇利島」へのアクセス・駐車場

「那覇空港」から自家用車で約2時間

「那覇空港」から自家用車を利用し、有料道路を使用した場合で約100キロメートル・2時間で到着します。

駐車場

こちらはホテル前の駐車場です。
車が4台程度駐車できるスペースがありました。
ホテル前の道路も車の往来もそれほどなく、入りやすく出やすい駐車場でした。
KAYA RESORT1

「KAYA RESORT 古宇利島」宿泊

こちらがホテルの入り口です。
入り口の右側の階段を登ると屋上に登れ「古宇利島大橋」やオーシャンビューを楽しむことが出来ます。
正面の入り口から入った場所は建物の2階にあたり、宿泊する客室も2階にあります。
1階は食堂になっています。
KAYA RESORT13

入り口には「KAYA RESORT」の守り神のシーサーがいます。
デフォルメされたシーサーでかわいいですね♪
KAYA RESORT14

宿泊部屋からオーシャンビューを堪能

今回宿泊したお部屋です。
全室部屋から海を眺めることができますよ♪
KAYA RESORT3

部屋に荷物をおいてくつろいでいるとウェルカムドリンクを持ってきてくれました。
バルコニーの椅子に腰かけ景色を堪能しながらウェルカムドリンクを飲む、最高ですね!
KAYA RESORT4

最高に素敵な時間でした。。
KAYA RESORT7

到着したのは17時頃でしたがまだずいぶん日が高いところにあります。
日没風景が美しいと聞いていたので、日没時間の18時53分までに夕食をとることにしました。
残念ながら今回は夕食付きプランではなかったので夕食が食べられるお店が集まっている「古宇利島大橋」付近へ向かいます。
KAYA RESORT5

夕食は「古宇利島カフェ」

今回は「古宇利島大橋」すぐ近くにある「古宇利島カフェ」で食事をいただきました。
KAYA RESORT12

一番の決め手は「古宇利島大橋」を眺めながら食事がいただけるからです♪
写真では伝えきれませんが「古宇利島大橋」付近のエメラルドブルーの海は沖縄随一の美しさを言われ、一日中でも見ていたい魅力があります。
今回は「海鮮丼(1550円)」「古宇利島丼 上(1600円)」を注文しました。
KAYA RESORT8

こちらは「海鮮丼」です。
まぐろのすきみの上にいくらやたまご、うにがどっさりと乗っていて食べごたえ十分!
KAYA RESORT10

「古宇利島丼 上」です。
AAAランクのアグー(沖縄の在来豚)のおいしい部位である肩ロース・バラがたっぷりのっている丼でジューシーでこちらも食べごたえがあります!
肉は甘みがあってとても柔らかい肉で口に入れるとすっととけるよう。。
この後ホテルに戻りましたが、古宇利島にはコンビニがないので必要なものがあれば「古宇利島大橋」を渡って用事を済ませてからホテルに戻りましょう。
KAYA RESORT11

ホテルに戻り屋上へ

お腹いっぱいになってホテルに帰ってくると18時30分、ずいぶん日が沈みましたね。
日没時刻の18時53分まであと少し、日没を見る為屋上に向かいます。
KAYA RESORT15

こちらが屋上です、「古宇利島大橋」も見えますよ♪
KAYA RESORT20

屋上から沖縄の美しい海と綺麗な日没風景をのんびり眺めます。
KAYA RESORT16

太陽は沈み始めるとかなり早いスピードで姿を変えるのですね。
みるみる内に太陽に陰の部分が増えていきます。
KAYA RESORT17

もうほとんど太陽の姿が見えなくなってきました。
KAYA RESORT18

18時53分頃に太陽が沈んでいきました。
屋上から日没の太陽を眺めていましたが沈み始めると結構な速度で姿を変えるのですね。
初めて日没をゆっくり見ましたが、都会では中々できない貴重な時間を過ごすことができました。
その後部屋のテラスから夜景を堪能して就寝しました。
KAYA RESORT19

朝食は1階の食堂

翌日朝食をいただきに1階にある食堂行きました。
食堂も南国のリゾート地の雰囲気が感じられる素敵な空間です。
KAYA RESORT22

食事も丁寧に作られたおいしそうな食事ばかりです。
どれもとてもおいしくてすぐに完食しました♪
KAYA RESORT21

食堂の外にはテラス席があり、食後のデザートはそちらでいただきました。
KAYA RESORT23

飲み物とフルーツをいただきながら素敵な海を見ながら過ごす、最高の時間です!
そしてデザートも完食した頃とてもかわいい子が近づいてきました♪
KAYA RESORT26

オーナーさんが飼われている犬で目がくりっくりでキュート!
KAYA RESORT25

人懐っこくて触れ合うこともできました、大満足です!
KAYA RESORT24

しばらく私に付き合ってくれた後は、浜辺に近いのでテラスに出てきたヤドカリと戯れていました♪
KAYA RESORT27

おわりに

「KAYA RESORT 古宇利島」に訪れてみて宿泊料金は現実的でリーズナブルですが、日常から離れた最高の贅沢な時間を過ごすことができました。
オーナーさんの人柄も素晴らしくて楽しいお話もたくさん伺うことができました。
かわいい犬とのふれあった時間もかけがえのない思い出になりました。
是非「KAYA RESORT 古宇利島」に一度宿泊してみてはいかがでしょうか。

KAYA RESORT 古宇利島
住所 沖縄県国頭郡今帰仁村字古宇利1900
電話 0980-56-1811
チェックイン 15:00
チェックアウト 10:00
駐車場 約4台駐車可能

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする