鳥取県境港 水木しげるロード見どころ紹介!鬼太郎や妖怪とふれあってきました♪

水木しげるロード28
2017年5月27日(土)、鳥取県境港市にある「水木しげるロード」に行ってきました。

「水木しげるロード」とは「ゲゲゲの鬼太郎」で有名な「水木しげる」が描く妖怪の世界観をもとにつくられた境港の商店街の名称です。
ユニークな妖怪のブロンズ像や妖怪神社、水木しげる記念館が並んでおり水木しげるの妖怪ワールドの世界観を楽しむことが出来ます。

前々から行ってみたいと思っていて念願叶って観光することが出来ましたので、見どころをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

水木しげるロードへのアクセス・駐車場

水木しげるロードのまわりにはいくつか駐車場がいくつかあります。
料金は入場から1時間までは30分まで毎に100円で、入場から1時間越えて1時間毎に100円です。
駐車場は広くて止めやすく利用しやすかったです。
おすすめは「境港駅(鬼太郎駅)」側の駅前有料駐車場です。
理由は水木しげるロードが境港駅を起点として水木しげる記念館まで約800メートル続いているからです。
駐車場の混雑状況ですが、駐車場が多いおかげか土曜日の14時に訪れた時にも駐車スペースは2割ほど空いていました。
水木しげるロード1

水木しげるロード見どころ

水木しげるロードの見どころは7つです。

1.境港駅
2.鬼太郎をはじめとする約120体のブロンズ像
3.河童の泉
4.妖怪神社
5.水木しげるの世界観を再現した商店街
6.ゲゲゲの妖怪楽園
7.水木しげる記念館

その他にもたくさん見どころがありましたが、是非訪れてみて自分のお気に入りの場所を見つけてみてください♪
見どころ7つをまわって所要時間は4時間でした。

1.境港駅で水木しげるワールドへ

境港駅前です。
大きな看板にはゲゲゲの鬼太郎が描かれています。
ベトベトさんが可愛い♪
水木しげるロード4

街頭はなんと目玉!!
水木しげるロード5

電車は猫娘のラッピング、かわいいですね♪
水木しげるロード11

反対側には目玉のおやじが!
「Medamanooyaji Train」と書かれています、なんか英語だとかっこいい。。
水木しげるロード12

駅をおりたところには水木しげる先生が原稿を書いており、鬼太郎とねずみ男が見守っています。
ほのぼのしていい感じですね♪
こちらは写真撮影スポットで水木しげる先生のとなりで一緒に写真をとってきました!
水木しげるロード10

となりにはポストがあり、ポストの上には鬼太郎がいました!
水木しげるロード9

大好きな「がしゃどくろ」も駅前ロータリーに、さっそく出会えて感動。。
水木しげるロード7

「ヤマタノオロチ」もいました。
水木しげるロード8

2.鬼太郎をはじめとする約120体のブロンズ像

境港駅から水木しげる記念館に歩く途中や、街のどこかに鬼太郎をはじめとするブロンズ像が約120体あります。
自分のお気に入りの妖怪がいるか街中を探してみるのも楽しいですよ♪
水木しげるロード14

ねずみ男のブロンズ像を見つけたと思ったら動くねずみ男も!
一緒に写真撮影してもらいました♪
水木しげるロード15

3.河童の泉

こちらは「河童の泉」で、ブロンズ像は計9体あります。
ねずみ男が泉の中で泳いでいますね(笑)
水木しげる先生の「河童の三平」の三平もいます。
霧が吹きだす仕掛けとなっています。
水木しげるロード3

4.妖怪神社

河童の泉を過ぎると「妖怪神社」が見えてきます。
手水舎のところには「目玉おやじ清めの水」があります。
鳥居の上部は一反木綿の形をしています♪
水木しげるロード41

鳥居をぬけるとご神体の御影石と樹齢300年のケヤキがみえてきます。
水木しげるロード38

不思議な逸話のある御身体の目玉石もあります。
参拝は2礼2拍手1礼の後、御身体に触れると妖怪パワーを受けることができますよ!
水木しげるロード39

絵馬は一反木綿の姿の恋愛成就の絵馬や、妖怪念力棒、目玉のおやじの形のものがありました。
水木しげるロード40