風連湖の「タンチョウツル」が湖岸やコテージ、レストランの窓から見える「レイクサンセット」に宿泊しました!

レイクサンセット20
2018年8月23日(木)北海道根室市東海にある風連湖のタンチョウ鶴が見られる宿レイクサンセット」に宿泊しました。
北海道道東旅行では、北海道の自然や野鳥、動物等をなるべくたくさん見る旅にしようと計画しこちらの宿に決めました。

レイクサンセットの宿はコテージで、目の前に風連湖が広がり、夕焼けや野鳥を部屋から見ることが出来ます。
また、コテージ前の風連湖湖岸ではほぼ毎日タンチョウ鶴を見ることが出来るということも宿を決めた理由の一つです。

今回実際に宿泊してきましたので詳細にご紹介したいと思います。
先にまとめてお話すると、風連湖の夕日はとても綺麗で、タンチョウ鶴キタキツネにも出会え、コテージも快適食事もとってもおいしくて最高の宿でした!

スポンサーリンク

レイクサンセットのおすすめポイント

・風連湖の目の前にあるログハウス風コテージ
・風連湖の幻想的な夕暮れ
・新鮮な海鮮を使用したおいしい家庭的な夕食
・NHK72時間で有名「タイエー西浜店」が近い
・コテージの窓からタンチョウ鶴の親子が見れる

レイクサンセットの予約

予約は、公式HPじゃらん等で予約することが出来ます。
今回は使い慣れているじゃらんで予約しました。

予約時の注意点

レイクサンセットの予約の注意点として、風連湖に窓が向いているコテージと、窓が向いていないコテージがあります。
予約のタイトルに(窓から湖が見えない)(窓から湖が見える)とそれぞれ記載されているので希望のコテージを選択してください。
窓から湖が見える場合は湖に朝日が昇る景色やタンチョウ鶴を部屋から見れるかもしれません。
窓から湖が見えない場合でも、コテージから湖までは一番離れている場所で20m程度ですので、すぐに見に行くことができます。

車でアクセス・駐車場

・JR根室駅から国道44号線を経由して約14km・16分
・中標津空港から道道8号線と国道243号線と国道44号線を経由して約67km・1時間20分

レイクサンセットの駐車場

レイクサンセットの駐車場は無料です。
宿泊客はコテージの前に車を駐車することができます。

レイクサンセット到着

国道44号線を通っていると「レイクサンセット」の看板が見えてきますので看板の方へ曲がると到着です。
レイクサンセット6

曲がるとレイクサンセットのレストラン兼宿泊受付所がありますのでまずこちらで宿泊受付を済ませます。
宿泊料金は前金制となっています。
レイクサンセット7

風連湖の目の前にあるログハウス風コテージ

受付を済ませるとレストランの裏にあるコテージに車を移動します。
こちらが宿泊するコテージで、宿泊客はコテージ前に車を駐車することができます。
レイクサンセット4

コテージの室内は素敵なログハウス風で冷暖房も完備されています。
トイレが少し変わっていて、水をためてから利用する方法で、最初は少し戸惑いまいたが、慣れると問題ありません。
炊事場も用意されいるので材料を買ってこちらで調理するのもよいと思います。
レイクサンセット11

子供の頃こんな宿に泊まるのが夢でした。
窓からは風連湖の景色を楽しむことが出来ます。
今回のプランではアメニティは歯ブラシ、タオル、バスタオルがついており、浴衣等がついていないプランで予約しました。
レイクサンセット10

風連湖の幻想的な夕暮れ

コテージの目の前には風連湖の景色が広がっています。
到着時、ちょうど夕日が沈んでいくところでこの景色をみれて大満足しました。
レイクサンセット1

夕日の色はオレンジや赤や紫が混じった色で、それが湖に反射し一層幻想的な景色となっています。
周りには人工物が一切なく、初めて見る大自然の景色に時間を忘れてしばらく眺めていました。
景色を楽しんだ後、夕食会場であるレストランへと向かいます。
レイクサンセット3

新鮮な海鮮を使用したおいしい家庭的な夕食

レストランも山小屋のような木の温かみを感じる室内です。
レイクサンセット8

夕食は新鮮な海鮮を用いた家庭的な食事でした。
中でもサーモンや甘いイカ、根室で引き揚げられたカレイの煮つけが絶品で感動しました。
蟹汁やお米もおいしくて幸せな時間を過ごせました。
レイクサンセット9

NHK72時間で有名「タイエー西浜店」

コテージに帰ると19時で就寝まで時間があったので、コテージから約10kmの距離にある「タイエー西浜店」に行くことにしました。
タイエー西浜店はNHK72時間に出ていた焼鳥弁当が有名なコンビニで、焼鳥といっても豚串がでてきます。
レイクサンセット12

焼鳥(豚串)弁当は店内で作られており、焼鳥は注文したら1串から焼いてくれます。
注文してコテージに持って帰っていただきました!
レイクサンセット13

左から、豚タレ、鳥砂肝、豚チーズ、鳥串塩だれです。
中でも鳥串塩だれが一番おいしかったのでおすすめです!
夕食後でしたがあっという間に食べてしまいました♪
レイクサンセット14

コテージの窓からタンチョウ鶴の親子を確認

翌朝野鳥の鳴き声で目が覚めました。
窓から外を覗いてみるとタンチョウ鶴の親子が目の前で食事をしており感動しました!
レイクサンセット15

真ん中の雛は色が違っており、表情もあどけない感じがします。
レイクサンセット16

雛は食事を親にとってもらって、それを食べていました。
親がとってくれるのをじっと待っています^^
レイクサンセット18

そして嬉しそうな顔で餌をもらっています♪
レイクサンセット17

しばらく食べた後、水辺をゆっくり歩きながら場所を移動しているところです。
レイクサンセット19

移動後、タンチョウ鶴親子は地上に上がってきて、草むらからひょっこりと登場!
かわいいですね♪
レイクサンセット22

今度は陸地で餌を食べ始めました。
タンチョウ鶴は人間が近づいても逃げることはありません。
人間もタンチョウ鶴もお互いの距離感を守って接しているのである程度近づいても逃げないそうです。
レイクサンセット21

しばらくするとタンチョウ鶴の親が鳴き合いを始めました。
レイクサンセット24

鳴き合いは、夫婦の絆を深めたり、縄張りを宣言する意味を持っています。
鳴き声はオスが「コー」、メスが「カッカ・カッカ」と鳴きますので注意して聞くのもおもしろいですよ。
子供は両親の鳴き合い中はぽかーんとしていてかわいかったです♪
レイクサンセット25

両親よりひとまわり小さいサイズですがむっちりしていてかわいいですね~♪
レイクサンセット27

タンチョウ鶴親子はしばらく食べて満腹なったのか、毛づくろいをはじめました。
レイクサンセット28

風連湖ではキタキツネも見ることができました、自然にたくさん触れ合えて感動です!
レイクサンセット29

その後、レストランでタンチョウ鶴親子を見ながら朝食を頂きました♪
朝食は和食、洋食のどちらかを選ぶことができました。
レイクサンセット30

おわりに

レイクサンセットに宿泊してみて風連湖の前にあるコテージはログハウス風で素敵で、清掃も行き届いている綺麗な宿でした。
夕食や朝食も素材の良さを活かした家庭的な料理でとてもおいしかったです。
目の前に広がる風連湖の夕日はとても美しく感動を覚えます。
また野鳥や動物の宝庫で今回はタンチョウ鶴の親子を間近で観察することができました。
近くにはNHKの72時間でも有名な焼き立ての焼鳥が食べられるタイエー西浜店もあるので是非一度宿泊してみてはいかがでしょうか。

レイクサンセット
場所 北海道根室市東梅218-6
アクセス ・JR根室駅から国道44号線を経由して約14km・16分
・中標津空港から道道8号線と国道243号線と国道44号線を経由して約67km・1時間20分
駐車場 無料駐車場あり