神秘的な太古のパワースポット!ガンガラーの谷

ガンガラーの谷6
沖縄のパワースポット「ガンガラーの谷」に、4月20日(土)に行ってきました!

「ガンガラーの谷」は、元々鍾乳洞でしたが、鍾乳洞の上が崩れてできた谷です。
約18000年前に「港川人」が居住していた可能性が高く、今も発掘調査が続いています。
「ガンガラー」の名前の由来は、昔この地で洞窟の穴に子供が石を投げて返ってきた音が「ガンガラー ガンガラー」と響いて聞こえたことから名前がつきました。

「ガンガラーの谷」は定員制のツアーで約1キロを、1時間20分かけて回ります。
ツアーには専任のガイドがつき、鍾乳洞の洞窟や、ガジュマルの大木、谷間に広がる森や古代人の話を聞きながら散策します。
服装は自由ですが、森や鍾乳洞を散策するので、虫刺されしにくい服装や、歩きやすい靴がおすすめです。

「ガンガラーの谷」のパワースポットは、「イナグ洞」「イキガ洞」の二つの洞窟の一帯からなる「種之子御嶽(サニヌシーウタキ)」で、命の誕生を願う洞窟群になっています。

実際ツアーに参加してみて、とても神秘的で感動しましたのでご紹介いたします!

スポンサーリンク

「ガンガラーの谷」のツアー予約

「ガンガラーの谷」のツアーはとても人気があり、予約必須です。
予約は、「ガンガラーの谷」HPのオンライン予約で予約することができます。
電話予約も可能ですが、人気がありますので早めの予約をおすすめします。

「ガンガラーの谷」駐車場

駐車場はかなり広く、駐車料金も無料でした。
ガンガラーの谷2

「ケイブカフェ」でツアー代金支払い

駐車場から歩いてすぐのところに「ケイブカフェ」があります。
こちらで、「ガンガラーの谷」のツアー代金を支払います。
ツアーの代金大人2200円高・専門・大学生1700円中学生以下は無料でした。
ツアーの集合場所もこちらになります。
ガンガラーの谷4

鍾乳洞をそのまま利用したカフェで、カフェのみの利用も可能です。
鍾乳洞が幻想的にライトアップされていて神秘的な空間でした。
ガンガラーの谷5

「ハイビスカスソーダ」や「焼きおにぎり」、「スープ」をいただきました。
ガンガラーの谷7

「ガンガラーの谷」散策開始

出発時間になると、「ケイブカフェ」に集合し、ツアーガイドの方から「ガンガラーの谷」について説明を受けた後、出発します。
「ケイブカフェ」の鍾乳洞から外の世界に出るときはワクワクしました!
ガンガラーの谷8

谷には木々が生い茂り、歩を進めますが、ある程度散策路は整備されているので歩きやすかったです。
ガンガラーの谷9

階段にも手すりがついているので安心です。
ガンガラーの谷10

斜面がむき出しになっています。
昔、この場所は鍾乳洞だってものが、鍾乳洞の上部が崩落して、現在の谷を形成しているそうです。
ガンガラーの谷11

散策路沿いには川が流れています。
ガンガラーの谷12

パワースポット「種之子御嶽(サニヌシーウタキ)」

「種之子御嶽(サニヌシーウタキ)」「イナグ洞」「イキガ洞」の二つの洞窟の一帯からなります。
こちらは「イナグ洞」で、イナグは女性を意味します。
こちらの洞窟は入ることはできませんが、除くことは可能でした。
洞窟の中には乳房や、臀部の形をした鍾乳石があるそうです。
ガンガラーの谷13

こちらは「イキガ洞」で、イキガは男性を意味します。
鍾乳洞は暗いので、カンテラを受け取って中に進みます。
右手には川が流れており、この川が鍾乳洞や谷を形成したそうです。
ガンガラーの谷14

こんな感じで川が横を流れています。
ガンガラーの谷16

カンテラ片手に奥に進むと、「イキガ洞」のご神体がありました。
かなりの大きさがあります、「イキガ洞」と名付けられたのに納得です!
ガンガラーの谷15

「大主(ウフシュ)ガジュマル」に遭遇

ガジュマルは見てきましたが、「大主(ウフシュ)ガジュマル」のあまりの大きさと神々しさに驚きました。
高さは20メートルで、こちらでしばらく写真撮影の時間が設けられます。
今も成長を続けているそうで、「ガンガラーの谷」の長のような風格があります。
「天空の城ラピュタ」のラストシーンをふと思い出しました。。
ガンガラーの谷17

古代人の居住跡が残る「武芸洞」

約2500年前の人骨が、「武芸洞」を数十センチ掘ったところから発見されたことから、古代人が生活していた場所とされています。
現在も古代人の手がかりを求めて発掘調査が進められています。
ガンガラーの谷18

森を見渡せるツリーテラス

「ガンガラーの谷」のスタッフが作った「ツリーテラス」で、森を見渡すことができます。
海まで見渡せる絶景スポットでもあり、開放感がとてもあってよかったです。
ガンガラーの谷21

少し曇っていますが、眼下には森が広がり、遠景には海が広がります。
ガンガラーの谷20

おわりに

「ガンガラーの谷」のツアーに参加してみて、1時間20分はあっという間でした。
ガイドの説明も丁寧で分かりやすく、理解しながら散策できるのは良かったです。
沖縄の神秘的な雰囲気や、パワーを体験できてとても気分がリフレッシュされました。
とってもおすすめのツアーですが、予約は必須ですので、参加を予定されている方は予約して是非行ってみてくださいね♪

場所 沖縄県南城市玉城前川202
電話番号 098-948-4192
ツアー料金 大人:2200円
高・専門・大学生:1700円
ツアー時間 午前10時から午後4時
駐車場 無料

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする