所要時間30分・伊豆湯ヶ島の観光名所で天城最大の滝「浄蓮の滝(じょうれんのたき)」の見どころ・アクセス・駐車場・滝までの道中を詳しくご紹介!

浄蓮の滝7
2017年10月21日(土)に静岡県伊豆市湯ヶ島にある「浄蓮の滝(じょうれんのたき)に行ってきました。
浄蓮の滝日本の滝百選のひとつで、演歌歌手の石川さゆりさんのヒット曲「天城越え」の歌詞に出てくることでも有名です。

今回訪れてきましたので、駐車場や滝までの道のり、所要時間等をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

アクセス

公共交通機関を利用

伊豆箱根鉄道「修善寺駅」下車し、駅前ロータリーのバス5番乗り場で東海バス「河津行」に約40分乗車後、「浄蓮の滝」下車後徒歩すぐ。
※バスは午前8時~午後4時の間ですと1時間に1~2本間隔で運行しています。
※バスの運賃は片道820円になります。

自動車を利用・駐車場

自動車を利用した場合、浄蓮の滝前かなり広い無料駐車場が用意されています。
土曜日に訪れましたが、半分以上空いていて余裕で駐車可能でした。
浄蓮の滝1

浄蓮の滝の概要

浄蓮の滝の名前の由来は、かつて滝の付近に「浄蓮寺」があったことから名付けられたと伝わります。
浄蓮の滝天城山中で一番大きな滝で、高さ25m滝つぼの深さは15mになります。
天城山の寄生火山である鉢窪山(はちくぼやま)の噴火で流れ出した溶岩で滝が形成され、天然記念物のハイコモチシダが群生しています。
浄蓮の滝がある辺りの標高は約310mですが、川の水は真夏でも16℃しかなく、滝付近は真夏でも山の冷気と水しぶきで肌寒く感じられるほどです。
日本の滝百選のひとつにも選ばれ、演歌歌手の石川さゆりさんが歌った『天城越え』の中でも登場する滝で有名です。
渓流沿いには天城名物わさび田が続き、滝つぼ下流には天城国際鱒釣場やわさびを使った売店があります。

浄蓮の滝見学開始

駐車場には伊豆の踊子像があり記念撮影スポットとなっています。
浄蓮の滝2

駐車場から売店の横を通り、浄蓮の滝に向かいます。
浄蓮の滝16

売店には名物わさびを使った「わさびアイスクリーム」があるので是非食べてみましょう。
わさびの辛さは控えめで、さっぱり食べやすいアイスクリームです♪
お店の入り口には巨大なわさび像が!!
浄蓮の滝18

店内には川端康成の『伊豆の踊子』の冒頭とかわいい踊子人形がありました。
浄蓮の滝19

店を過ぎると階段を下って浄蓮の滝まで歩いていきます。
ここからは急斜面で滑りやすい道が続きますのでご注意下さい。
浄蓮の滝17

「みおろし場所」からも浄蓮の滝の見学可能

急斜面の道になる前に「みおろし場所」があり、浄蓮の滝を見ることができます。
みおろし場所は入り口の売店から徒歩約1分の場所にありますので、ここから先は傾斜が急な道が続きますので足腰に不安を抱えている場合はこちらからの見学がおすすめです。
みおろし場所から浄蓮の滝まで徒歩約10分になります。
浄蓮の滝4

浄蓮の滝を鎮めた弁財天様

道中「浄蓮の滝弁財天」をお祀りしているお社があります。
昔この地に浄蓮寺というお寺がありましたが暴風雨による山崩れで壊滅しました。
その時に弁財天様が立ち上がり、弁財天様が浄蓮の滝つぼに身を沈めると地盤は安定し、浄蓮の滝が静まったと伝わっています。
浄蓮の滝14

滝つぼの弁財天様は見ることができませんが、弁財天様のお姿が心眼に浮かんだ彫刻家の方が彫られた弁財天像が祀られています。
弁財天様は学問・芸術・豊穣・繁栄・勝負事のご神徳があるとされているのでしっかりと参拝して進みます。
浄蓮の滝15

歩道をしばらく歩き、天城国際鱒釣場や売店を過ぎると浄蓮の滝はもう目の前です。
浄蓮の滝5

石川さゆりの名曲『天城越え』の歌碑

浄蓮の滝の前には石川さゆりさんのヒット曲『天城越え』の歌碑があります。
浄蓮の滝や天城越えが出てくる歌詞が歌碑に刻まれており、歌詞は以下の通りです。
♪寝乱れて 隠れ宿 九十九折り 浄蓮の滝 舞い上がり 揺れ堕ちる肩のむこうに あなた 山が燃える 何があっても もういいの くらくら燃える 火をくぐり あなたと越えたい 天城越え♪
浄蓮の滝8

天城山で一番大きな「浄蓮の滝」

浄蓮の滝は雨が時々降っていましたので増水してすごい迫力でした。
高さ25m滝つぼの深さは15mの滝で、滝つぼはで引き込まれるような美しさがあります。
滝つぼには今も弁財天様がおられますので参拝してきました。
浄蓮の滝6

すごい迫力でかなりの水しぶきが見学場所まで飛んできます!
滝つぼはかなりひんやりしていて寒い位でした。
浄蓮の滝9

浄蓮の滝と「柱状節理」がおりなす景色は見ごたえあり

滝つぼ付近の崖は、溶岩が冷えて収縮する時に生成される柱状の岩「柱状節理」があり、滝と柱状節理がおりなす景色は非常に美しく見ごたえがあります。
ブラタモリファンとしては非常に見ごたえがありました!
浄蓮の滝10

渓流沿いには天城名物の「わさび田」

滝から下流を見ると右側に名産のわさびを使った売店があります。
渓流沿いには天城名物のわさび田が続いているのも見ることができます。
浄蓮の滝13
浄蓮の滝11

おわりに

浄蓮の滝駐車場から浄蓮の滝までゆっくり歩いても徒歩10程度あれば到着します。
今回浄蓮の滝を10分見学し、滝の往復見学時間合計所要時間は約30分でした。
売店が駐車場と滝付近にありますが、売店を寄っても1時間もあればすべて観光することが可能です。
浄蓮の滝は天城山最大の滝で、伊豆観光の有名なスポットですので是非訪れてみてくださいね。

浄蓮の滝(じょうれんのたき)
場所 静岡県伊豆市湯ケ島892-14
アクセス 伊豆箱根鉄道「修善寺駅」下車し、駅前ロータリーのバス5番乗り場で東海バス「河津行」に約40分乗車後、「浄蓮の滝」下車後徒歩すぐ。
駐車場 無料駐車場あり