【大阪府】商売繁盛や十日戎で有名な今宮戎神社!十日戎の所要時間や参拝順序、御朱印、アクセス・駐車場をご紹介

今宮戎神社8
2022年8月11日(木)に大阪府大阪市浪速区恵美須にある商売繁盛や十日戎で有名今宮戎神社に行ってきました。関西屈指の商売繁盛のパワースポットと知られ、商売繁盛の神様「えべっさん」で知られています。毎年1月9日・10日・11日の3日間にかけて行われる商売繁盛を願うお祭り「十日戎とおかえびす」では期間中に約100万人の参拝者が訪れます。

今回実際に参拝してきましたので見どころや御朱印、ご利益、アクセス・駐車場をわかりやすくご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

今宮戎神社の概要

創建は推古天皇8年(600年)、推古天皇の時代に聖徳太子が四天王寺の建立に際して西方の守護神として市場鎮護の神をお祀りしたのが始まりと伝わります。

御祭神は、天照皇大神あまてらすおおみかみ事代主命ことしろぬしのかみのみこと素盞嗚尊すさのおのみこと月読尊つくよみのみこと稚日女尊わかひるめのみことです。特に「えびす様」の別称で知られる事代主命が篤い信仰を集めており、商売繫盛のご利益で有名です。

今宮戎神社はかつて海岸沿いに鎮座しており、平安時代中期から宮中に鮮魚を献進していました。平安時代後期には四天王寺の西門で「浜の市」が開かれるようになり、その市の守護神として今宮戎神社の「えびす様」がお祀りされました。

室町時代になるとより崇敬を集め、慶長年間(1596年~1615年)には豊臣秀頼が片桐且元に命じて社殿の造営を行い、18石の社領を寄進しました。

江戸時代の元禄年間(1688年~1704年)になると現在と同じ十日戎の祭礼が行われるようになりました。

昭和20年(1945年)の戦災で社殿を焼失しますが、昭和31年(1956年)に本殿・拝殿・神饌所・祭器所、昭和41年(1966年)に神楽殿・参集殿・大国社・稲荷社が再建され現在にその姿を伝えています。

今宮戎神社へのアクセス・駐車場

交通機関を利用

・南海高野線「今宮戎駅」下車、今宮戎神社まで80m、徒歩で約1分
・大阪メトロ堺筋線、阪堺電軌阪堺線「恵美須町駅」下車、今宮戎神社まで280m、徒歩で約4分
・大阪メトロ御堂筋線、四つ橋線「大国町駅」下車、今宮戎神社まで450m、徒歩で約6分

自動車を利用

・カーナビに今宮戎神社の電話番号「06-6643-0150」を入力

駐車場

参拝者専用駐車場はありませんので近隣のパーキングを利用します。

今宮戎神社の参拝と見どころ

今宮戎神社の参拝開始

今宮戎神社の入口の鳥居は、中央の明神鳥居両側に小規模な鳥居を組み合わせた全国でも珍しい三ツ鳥居みつとりいです。三ツ鳥居がある神社は、奈良県の大神神社や埼玉県の三峯神社が有名です。
今宮戎神社2

鳥居を潜ると狛犬一対が境内を悪い気から守り、正面に拝殿・本殿があります。拝殿・本殿は昭和20年(1945年)の戦災で焼失しますが、昭和31年(1956年)に再建されました。御祭神には「えびす様」の別称で知られる事代主神がお祀りされ、商売繫盛のご利益で有名ですのでしっかりと祈願してきました。
今宮戎神社3

境内は綺麗に整備され、参拝時は特に混雑もなくお参りできました。ただし「十日戎」の祭礼が行われる期間中は、約100万人の参拝者が訪れとても賑わいます。
今宮戎神社4

十日戎とは

概要

江戸時代の元禄年間(1688年~1704年)から始まった祭礼で、商売繁盛の「えびす様」をお祀りして毎年1月9日・10日・11日の3日間にかけて行われます。

9日を「宵戎よいえびす」、10日を「本戎ほんえびす」、11日を「残り福」と呼びます。中でも「本戎」が最も賑わいを見せ、昼から夜にかけては入場規制が発生します。

参拝順序

十日戎には参拝順序があり、所要時間は約1時間です。
①本殿で参拝
②福笹(無料)をもらう
③福娘に福笹に吉兆と呼ばれる飾り物(有料)をつけてもらう
④本殿の裏に設置してある銅鑼を叩く

大国社

拝殿近くにある大国社です。御祭神に出雲大社と同じ大国主命がお祀りされており、縁結びのご利益で有名です。昭和41年(1966年)に再建されました。
今宮戎神社5

稲荷社

本殿近くには稲荷社があり、御祭神に宇賀御魂神がお祀りされています。ご利益は商売繫盛・五穀豊穣で、昭和41年(1966年)に再建されました。
今宮戎神社7

御朱印

御朱印は三ツ鳥居を潜って左側にある社務所で頂くことが可能です。

おわりに

今宮戎神社所要時間ですが、ゆっくり参拝した場合で約20分でした。8月に参拝しましたので混雑はありませんでしたが、毎年1月9日・10日・11日の3日間にかけて行われる十日戎の神事では大変賑わい混雑します。その場合は所要時間約1時間です。
見どころいっぱいの今宮戎神社に是非一度参拝してみてはいかがでしょうか。

今宮戎神社
住所大阪府大阪市浪速区恵美須西1丁目6-10号
電話番号06-6643-0150
営業時間午前9時~午後5時
定休日年中無休
拝観料無料
アクセス■交通機関を利用
・南海高野線「今宮戎駅」下車、今宮戎神社まで80m、徒歩で約1分
・大阪メトロ堺筋線、阪堺電軌阪堺線「恵美須町駅」下車、今宮戎神社まで280m、徒歩で約4分
・大阪メトロ御堂筋線、四つ橋線「大国町駅」下車、今宮戎神社まで450m、徒歩で約6分
■自動車を利用
・カーナビに今宮戎神社の電話番号「06-6643-0150」を入力
駐車場参拝者専用駐車場なし、近隣のパーキングを利用