和歌山ラーメンで有名な「井出商店(いでしょうてん)」に土曜日に行ってきました!行列や待ち時間等ご紹介!

井出商店1
2019年12月21日(土)午後8時30分頃に和歌山県和歌山市田中にある「井出商店(いでしょうてん)」に和歌山ラーメンを食べに行ってきました。
当日高野山観光をしていて和歌山ラーメンのおいしいお店を探していてたどり着きました。
JR阪和線「和歌山駅」からは約500m・徒歩8分の場所にあるお店で駅からもアクセスしやすいお店です。

和歌山ラーメンの人気店ということ、土曜日ということで行列覚悟で行きましたが待ち時間は発生せずすぐにラーメンを頂くことができました。

スポンサーリンク

「井出商店」へのアクセス

・JR阪和線「和歌山駅」より約500m・徒歩約8分

「井出商店」の駐車場

「井出商店」には9台駐車可能な駐車場が用意されています。
混雑時には近くのコインパーキングを利用することになります。
21日午後8時30分頃は駐車場に空きがありました。

行列の待ち時間・混雑状況

土曜日20時30分頃につきましたが、行列はできておらず、待ち時間なしで店内に案内されました。
店外まで豚骨の濃厚な香りが漂ってきていて食欲をそそります。
お店のレトロな感じが素敵ですね♪
井出商店3

入店

入店すると店内は8割ほど席が埋まっており、観光客と思われるお客と地元の方と思われるお客さんが半々くらいでした。
店内の中央に大きなテーブルがあり、周りにカウンター席がある感じです。
店内の上部には有名人のサイン色紙が所狭しと飾ってありました。

メニューから「中華そば」を注文

メニューは以下の通りです。

・たまご:50円
・すし:150円
・味付煮たまご:100円
・特製大盛中華そば:950円
・大盛中華そば:850円
・特製中華そば:850円
・中華そば:750円

今回は一番ベーシックな中華そば(750円)と味付煮たまごを注文しました。
煮たまごはすぐ運ばれてきて、ラーメンは約5分で運ばれてきました。
豚骨臭はかなり濃厚で見た目も濁った濃そうなスープですが、実際はさらっとあっさりしていました。
麺は細めで少し固め、豚骨醤油のスープがよく絡んでおいしかったです。
麺の上にはチャーシュー、ネギ、メンマ、蒲鉾がのったシンプルな構成です。
最近の凝ったラーメンとは違い、昔ながらのシンプルなラーメンで具材やスープのバランスも良くこれはこれで一つの完成形だと思いながらいただきました。
とてもおいしくあっという間に完食です。
井出商店4

おわりに

和歌山ラーメンといえば井出商店と思っていて、今回来店できてとても良かったです。
土曜日の午後8時30分の来店でしたので行列を覚悟しましたが、行列もなく店内に案内されました。
豚骨の匂いは強めで私は食欲がそそられましたが苦手な人もいるかもしれません。
ラーメンはシンプルな醤油豚骨ラーメンで味はしっかりした豚骨醤油ですがあっさりしていてとても食べやすかったです。
行列が苦手で中々行っていない方も意外と空いている時間帯があるので是非一度来店してみてはいかがでしょうか?

井出商店(いでしょうてん)
住所和歌山県和歌山市田中町4丁目84
電話073-424-1689
予約予約不可
営業時間・11:30~23:30
ラストオーダーは23:30
定休日毎週木曜日
駐車場無料駐車場あり