2017年 飛鳥Ⅱのクリスマスワンナイトクルーズに行ってきました!気になる料金や客室、食事やショーなど時系列で詳しくご紹介します!

11デッキの「シーホースプール」です、船上のプール素敵です!
ゴージャスな雰囲気がいいです、暑い季節に利用したいですね。
飛鳥2_21

18:15~18:55

6階のギャラクシーラウンジで飛鳥Ⅱプロダクションショー「ホワイトクリスマス」を楽しみました。
クリスマスソングに合わせた素敵な舞台で最初から最後までとっても楽しかったです♪

19:15~19:45

水野彰子さんと新井貴盛さんのクラシックコンサートを楽しみました。
知っている曲、知らない曲色々ありましたが、詳しい解説と超絶技巧が素晴らしくて見て聞いて楽しめました♪
クラシックコンサートを楽しんだ後は待ちに待ったクリスマスディナーへ向かいます!
飛鳥2_23

スポンサーリンク

飛鳥Ⅱのクリスマスディナー

19:45~21:45

5デッキの「フォーシーズン・ダイニングルーム」で待ちに待ったクリスマスディナー!
入口のクリスマスの飾りつけがおしゃれでかわいい!
飛鳥2_36

入口付近にはグリム童話「ヘンゼルとグレーテル」で出てきたお菓子の家がありました。
なんと目に見えているほとんどの部分がお菓子で作られています!
子どもの頃こんな家に住んでみたいと夢見たことを思い出しました。
飛鳥2_37

「フォーシーズン・ダイニングルーム」です。
夕食、夜食、朝食で利用します。
飛鳥2_46

着席するとナプキンがクリスマスツリーの形でかわいくて嬉しくなります。
飛鳥2_24

飲み物はシャンパンやワインを選べますが、今回は生ビールを頼みました♪
飛鳥2_26

・ビスクを浮かべたトマトジュレ
トマトと蟹のうまみが素晴らしい一品でした。
飛鳥2_25

・カプチーノ風マッシュルーム 生ハムのロワイヤル
ふわふわの泡の下には濃厚なマッシュルームのスープ、その下になめらかなお豆腐のような食感の生ハムのロワイヤルが絶品でした。
飛鳥2_27

飛鳥Ⅱ自家製パンを焼き立てで持ってきてくれます。
小さなフランスパンが特においしかったです。
飛鳥2_28

・長崎県産生マグロのタンバル リースに見立てて
生マグロと赤ワインのシャリで作られた洋風のお寿司です。
まわりの香草はクリスマスリースに見立てていて、一緒に食べると絶妙な味わいになります。
飛鳥2_29

・愛媛県産鰤のプランチャ 大根のブレゼ コンソメ仕立て
鰤のプリッと引き締まった身と、48時間煮込んだコンソメがとても調和していておいしかったです。
見た目もすごく風情があっていいですね♪
飛鳥2_30

・宮崎県産レモンとビーツのシャーベット
ビーツは西洋野菜で独特の甘みがあり、レモンの酸味と合わさってさわやかな甘みのあるシャーベットでした。
今まで食べたことがありそうでなかった初めての味で、私はとても気にいりました。
飛鳥2_31

・鹿児島県産黒毛和牛のグリエ 季節の野菜を添えて
鹿児島県産の黒毛和牛がとってもおいしくて、口の中でとろけるほど柔らかかったです!
西洋わさびも希望でいただく事ができ、少し甘さも感じるお肉と西洋わさびの控えめな刺激が私はとても気に入りました!
飛鳥2_32

・~船上のメリークリスマス~モンブラン ホワイトクリスマス
とっても可愛いデザートで、雪のようにかかっているのはホワイトチョコレートです。
モンブランとイチゴ、モンブランとベリー、モンブランとアイスといった様々な組み合わせで何通りもの味を楽しめます♪
飛鳥2_33