六本木 ドラゴンクエストのルイーダの酒場に行ってみた!

ルイーダバー2
かねてより一度は行ってみたかった、六本木にあるドラゴンクエストの「ルイーダの酒場」
12月11日(日)、六本木で開催されていた「ダリ展」の帰りにいってきました!

思えば「ルイーダの酒場」がオープンしたのが、2010年1月28日。
約6年越しの夢がかないました!

スポンサーリンク

ルイーダの酒場へアクセス

ルイーダの酒場へは、六本木駅3番出口より徒歩約3分で到着しました。
特に迷うことはないと思います。
道沿いに歩くと、「ルイーダの酒場」の看板がみえてきます!
ルイーダバー1

入り口のロトの紋章がかっこいい。。

1時間30分の交代制のシステムで、到着したのは12時15分。
営業時間が12時開始ですので、75分楽しみました。

90分の内訳としては、入店から45分で食べ物のラストオーダーがあり、60分でドリンクとお土産のラストオーダー、残り30分はフリータイムでした。

今回、予約なしでしたが着席することができましたが、席の空きはありませんでしたので、予約は必須だと思います。
ルイーダバー3

入室したところです。
タルのところに案内され、立食の形式でした。
メニューを見て、記入シートに注文数を記入して、先払い方式でした。
ちなみに通貨は「ゴールド」です!
ルイーダバー4

入り口には、「ホイミスライム」「ドラキー」「スライム」「笑いぶくろ」とかわいいモンスターがお出迎えしてくれました♪
ルイーダバー5

食事を注文

ドリンクは「ホイミティー」を注文、520G。
ロイヤルミルクティーにはちみつがはいっており、とっても疲れを癒してくれます。
HPが30程回復しました!
ルイーダバー8

「エルフののみぐすり」も注文、こちらも520G。
かりんとゆずとコエンザイムQ10が入っています。
エルフの若さの秘訣はコエンザイムQ10!?
とってもさっぱりした甘さで、飲みやすくて、この時期だとホットで飲んでもおいしいと思いました。
ルイーダバー7

ドリンクのコースターはマドハンド。
こちらは持って帰ってよいので、ありがたくいただきました。
上にもマドハンドが。。仲間をよばれました(笑)
ルイーダバー6

コースターは日替わりで変わるそうですので、来るたび楽しみですね♪
いつか全部コンプリートしたい!
ルイーダバー12

食事は、まず「ギガンテスのこんぼう」を注文。880Gです。
結構大きくて食べごたえがありました!
七面鳥のモモ肉をスモークで熟成させたもので、大変おいしくいただきました。
店員さんには、「返事がない、ただのしかばねのようだ。。」といって回収されました。。
ルイーダバー9

「ちいさなメダルPIZZA」も注文、こちらは5枚入りで、930G。
忠実に小さなメダルが表現されていて、アツアツで出てきました。
ひとくちサイズで食べやすく、すぐに間食!
ルイーダバー10

最後に注文したのは「ゴールデンスライムのデミオムライス」、980G。
とろっとろの卵に、デミグラスソースが絶品のオムライス。
「すばやいので逃げる前に倒してください」とのお言葉をいただき、逃げられる前に完食!
それにしてもすべての食事がとってもおいしい!
ルイーダバー11

店内では「大空をとぶ」「遥かなる旅路」等々懐かしい曲がかかっており、気分がプレイしていた当時の気持ちを思い出しながら食事が楽しめました。
誕生日のサプライズイベント等も行われており、ドラゴンクエストの気持ちを共有しているお客さんが温かく祝福しているのもみれて良かったです♪ルイーダバー13

堀井雄二のサインも店内にありました!!
ルイーダバー14

おわりに

六本木の「ルイーダの酒場」に行ってみて、ドラクエの世界観を忠実に再現したメニューだったり、ドラクエ好きの店員さんの対応がとても良かったりと、ドラクエの世界につかりながら楽しめる場所でした。
店内のディスプレイや音楽も、ドラクエ好きにはたまりません。
日替わりコースターもゲットしたいので、これから通おうかと思っています!

店名 LUIDA’S BAR (ルイーダの酒場)
場所 東京都港区六本木5-16-3 1F
電話番号 0120-759-756
営業時間 [月~金]
14:00~22:15(混雑時は90分制)
[土・日・祝]
1. 12:00〜13:30
2. 13:45〜15:15
3. 15:30〜17:00
4. 17:15〜18:45
5. 19:00〜20:30
6 20:45〜22:15
定休日 年中無休
交通 ・都営大江戸線・東京メトロ日比谷線
「六本木駅」3番出口より徒歩3分
・南北線「六本木一丁目駅」1番出口より徒歩5分
・南北線「麻布十番駅」6番出口より徒歩10分

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする