鹿児島県指宿 唐船峡そうめん流しにいってきました。

2015年9月21日に唐船峡(とうせんきょう)そうめん流しに行ってきました。
唐船峡そうめん流しは、鹿児島県指宿(いぶすき)市にあり、
なんと年中無休でそうめん流しが楽しめます!

鹿児島空港からは車で約2時間かかりますが、鹿児島に旅行の際は必ず行っています!
おすすめポイントとしては、景色がよく、水がおいしく、料理が絶品です!

スポンサーリンク

唐船峡到着

唐船峡の入り口の写真です。
入り口前には約500台駐車可能無料駐車場があり、夏季シーズンのピーク以外は駐車場の心配しなくて良いと思います。
9月のシルバーウィークに行きましたが、余裕で駐車できました。
8月に行ったときは駐車場と食券購入待ちのかなり長い行列ができていました。。
唐船峡1
少し急な階段を下りてそうめん流しができる場所へと向かいます。
エレベーターもありますので、配慮が嬉しいです。唐船峡2
階段を下りると定食メニューの看板が出てきます。
おすすめは「A定食」です!
唐船峡3
看板を超えてさらに階段を下ります。
唐船峡4

注文は食券を購入

この通路の奥が食券売り場です、なんとなく千と千尋の神隠しを思い出しました。。
食券を購入し、席を確保してから食券と座席番号を係りの人に連絡します。
係りの人は食券売り場の隣のスペースにいます。
唐船峡5
食券売り場です。
定食以外にも単品でも注文できますよ。
唐船峡6

座席は豊富で円卓

唐船峡のそうめん流しの席は円卓になっており、座席もかなり確保されています。
屋内で食事できるスペースがありますので、冬場はストーブにあたりながらのそうめんもおいしかったです!
唐船峡7

そうめん流しの機械

円卓の中央に設置されたそうめん流しの機械です。
昭和42年に、回転式そうめん流し器の意匠登録したそうです。
竹樋でつくった流しそうめんを想像していたので最初はびっくりしました!
唐船峡9

食事開始

A定食についてくる「鯉あらい」です。
臭みは一切なく、こりこりしており、味噌との相性も抜群!!
半ばこれを求めて唐船峡にきています(笑)
唐船峡8

「そうめん」、「おにぎり」、「鱒塩焼」、「鯉こく」、「鯉あらい」です。
すべておいしく、相性抜群でぺろりと食べてしまいます。
「鯉あらい」「鱒塩焼」は単品で追加注文しました。。
唐船峡10

おわりに

東京から鹿児島指宿の唐船峡そうめん流しへは今回で3回目ですが、毎回食べるたびにおいしくて感動します。
川魚を食べる機会があまりなかったのですが、唐船峡で食べてとりこになりました。
空港から車で約2時間と遠いですが、年間約30万人の利用客がいるのも納得です。
また近いうちに再訪したいと思います。

唐船峡
場所 鹿児島県指宿市開聞十町5967番地
アクセス 【電車】
・JR指宿駅から鹿児島交通バス開聞駅・東大川行き 唐船峡下車
・JR開聞駅から鹿児島交通バス指宿駅行き 唐船峡下車
【自動車】
・鹿児島空港IC⇒指宿スカイライン頴娃IC⇒池田湖経由⇒唐船峡
所要時間:約2時間
・鹿児島市中心部⇒国道226号線⇒指宿岩本交差点右折⇒
池田湖経由⇒唐船峡
所要時間:約80分
営業 年中無休、営業時間は時期により変動あり。こちらでご確認下さい。
メニュー ・A定食 1,650円
そうめん、おにぎり、鱒塩焼、鯉こく、鯉あらい
・B定食 1,340円
そうめん、おにぎり、鱒塩焼、鯉こく
いなり定食 1,440円
そうめん、いなりすし、鱒塩焼、鯉こく
・ハーブ焼定食 1,340円
そうめん、おにぎり、鱒ハーブ塩焼、鯉こく

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする