2017年 京都岩倉の紅葉の名所で床もみじが有名「実相院(じっそういん)」に行ってきました!見どころや混雑状況をご紹介します

実相院8
2017年11月17日(金)に京都府京都市左京区にある実相院(じっそういん)」にいってきました。
別名「岩倉実相院門跡」とも呼ばれます。
実相院は新緑や紅葉の時期に部屋の床に木々の色が反射する「床みどり」や「床もみじ」が有名です。
今回は紅葉の時期に床もみじを見に実相院に行ってきました。

実相院の創建は鎌倉時代の寛喜元年(1229年)、「静基(じょうき)僧正」によって創建されました。

山号岩倉山宗派は元天台宗の寺門派で現在は特定の宗派に属さない単立寺院になります。

元々は京都御所の近くにありましたが、応仁の乱の戦火を免れる為に現在地に移転しました。室町時代末期には多くの伽藍を戦火で焼失しますが、江戸時代に入り徳川家光の援助により再建しました。
実相院は皇族・公家が住職を務める門跡寺院で、正面の門「四脚門」、玄関横の「御車寄」、中の「客殿」は、京都御所から「承秋門院(しょうしゅうもんいん)」の女院御所を移築したものです。

実相院は京都の紅葉の名所としても有名で、今回午後2時頃訪れて紅葉を見てきました。
紅葉の見どころ混雑状況等ご紹介したいと思います。

実相院の紅葉を見学した場合の所要時間ですが、約30分でした。

スポンサーリンク

実相院の紅葉シーズンの見どころ

実相院の紅葉シーズンは11月上旬~12月上旬になります。
見どころ
は以下の通りとなっています。

・池泉回遊式庭園で紅葉が見事な「山水庭園」
・床板が真っ赤に染まる「床もみじ」
・ハート型苔山や立体的特徴を持つ石庭「こころのお庭」

拝観料・拝観時間

実相院の拝観料大人500円小中学生250円です。
拝観時間午前9時から午後5時までになります。

アクセス

公共機関を利用

・地下鉄烏丸線「国際会館駅」下車、京都バス24系統・岩倉実相院行き「岩倉実相院」下車すぐ
・叡山電鉄鞍馬線「岩倉駅」下車、徒歩約1.2km・14分

駐車場

実相院には車が約7台駐車可能な駐車場があります。
ただし紅葉で混雑する11月上旬から12月上旬は駐車禁止になりますのでご注意下さい。
実相院13

実相院紅葉見学開始

実相院の門の先には美しい紅葉の景色が広がっています。
入口から紅葉の素敵な景色で拝観が楽しみになります♪
実相院1

門をくぐってまっすぐ進むと拝観受付所になります。
拝観料は大人500円です。
実相院2

途中石仏がありました。
石仏と紅葉の組み合わせも風情があっていいですね♪
実相院3

池泉回遊式庭園で紅葉が見事な「山水庭園」

拝観受付後、堂内を進むと「山水庭園」があります。
山水庭園は奥の書院と客殿の間にあります。
こちらの山水庭園は裏山を背景に紅葉が庭園を彩っておりとても美しいです。
実相院4

庭園がゆっくり見られるよう座る場所が用意されているので落ち着いて鑑賞することができました。
実相院7

池を中心とした「池泉回遊式庭園(ちせんかいゆうしきていえん)」となっていますので池の周りの様々な角度から紅葉の風景を楽しむことができますよ。
実相院6

2017年は11月17日に訪れましたが、紅葉が少し散り始めていました。
散った紅葉の葉が苔むした岩や池に浮かぶ風景も風情があっていいですね。
実相院5

ハート型苔山や立体的特徴を持つ石庭「こころのお庭」

こちらは「こころのお庭」と呼ばれる石庭で、客殿の横にあります。
真っ赤な紅葉が石庭に色付けしています。
実相院9

石庭は比叡山を借景とした広がり感のあるお庭です。
実相院10

3つの木製のオブジェは波を表しており、立体的な石庭となっています。
写真中央の苔山ハート型をしており他では見られない特徴があります。
またになると枝垂れ桜が満開になりまた違った姿を見せるお庭です。
実相院12

床板が真っ赤に染まる「床もみじ」

紅葉の時期の実相院の一番の見どころは床板が真っ赤に染まる「床もみじ」です。
ただし床もみじは室内からの撮影は禁止となっていますので注意が必要です。
右の真っ赤な紅葉が左の客殿の「滝の間」の床板に反射して真っ赤に彩られ、幻想的な景色を見ることが出来ます。
新緑の季節は床板が緑になる「床みどり」、冬の純白の雪が積もった時は「雪化床」になります。
実相院11

おわりに

実相院に紅葉の時期の14時に訪れてみて、思ったより混雑はしていなかったのでゆっくり紅葉を見ることができました。
ただし、団体の観光客が訪れた場合はお寺が小さいので大変な混雑になりますので、団体の観光客が訪れないお昼の時間帯がおすすめです。
山水庭園石庭の2種類の庭園も見ごたえがあり、滝の間の床もみじは感動するほど素敵な景色でした。
実相院は四季折々の景色を楽しめる寺院ですので、次回は春に参拝したいと思います。

実相院(じっそういん)
場所 京都府京都市左京区岩倉上蔵町121
電話 075-781-5464
アクセス ■交通機関を利用
・地下鉄烏丸線「国際会館駅」下車、京都バス24系統・岩倉実相院行き「岩倉実相院」下車すぐ
・叡山電鉄鞍馬線「岩倉駅」下車、徒歩約1.2km・14分
休日 不定休
拝観時間 午前9時から午後5時まで
拝観料 ・大人:500円
・小中学生:250円
駐車場 普通自動車が約7台駐車可能※
※紅葉の時期は駐車不可ですのでご注意下さい。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする