摂社の「黒龍社・龍頭岩」は岐阜の強力なパワースポット!歴史は1900年以上で斎藤道三も崇めた伊奈波神社(いなばじんじゃ)

伊奈波神社12
2017年12月29日(金)に岐阜県岐阜市にある伊奈波神社(いなばじんじゃ)にいってきました。
伊奈波神社の歴史は1900年以上あり、有名な戦国武将「斎藤道三(さいとうどうさん)」も崇めた神社として有名です。
境内社の「黒龍社・龍頭岩」は伊奈波神社より歴史があり、願いを叶えるパワースポットととして岐阜では有名なパワースポットです。

伊奈波神社所要時間ですが、ゆっくり参詣した場合で約40分でした。

スポンサーリンク

歴史・概要

創建は景行天皇14年(84年)、「武内宿禰(たけのうちのすくね)」が稲葉山北西の椿原(現在の岐阜公園内の丸山)に「五十瓊敷入彦命(いにしきいりひこのみこと)」を祀ったことが始まりとされています。

ご祭神は、主祭神が「五十瓊敷入彦命(いにしきいりひこのみこと)」で、配祭神に妃の「淳熨斗媛命(ぬのしひめのみこと)」、母の「日葉酢媛命(ひばすひめのみこと)」、外祖父の「彦多都彦命(ひこたつひこのみこと)」、臣下の「物部十千根命(もののべのとちねのみこと)」を祀っています。

ご利益諸願成就・商売繁盛・家内安全・交通安全・安産・土建・水利等の御神徳があります

戦国時代の大名「斎藤道三(さいとうどうさん)」が稲葉山城を築城するにあたり、現在の稲葉山(金華山)のふもとに遷座しました。
境内は緑豊かな山の麓に本殿、拝殿、楼門などが建ち厳かな雰囲気があります。
最近、摂社の「黒龍社・龍頭岩」岐阜の強力なパワースポットとして行列ができる人気があります。
岐阜県では最も多くの参拝客が訪れる神社で、三が日には人出が約79万人にもおよびます。

伊奈波神社へのアクセス

電車・バスでアクセス

・JR線「岐阜駅」(11・12・13番乗り場)で岐阜バスに約10分乗車し「伊奈波通り」下車徒歩約5分。
・名鉄線「岐阜駅」(4番乗り場)で岐阜バスに約10分乗車し「伊奈波通り」下車徒歩約5分。

駐車場・料金情報

伊奈波神社横には自働車が20台程度駐車可能無料の駐車場があります。
境内入り口の大鳥居の右側の坂道を登っていくと駐車場があります。
伊奈波神社1

駐車場は広く駐車しやすく、参拝時にも半分ほど空きがありました。
伊奈波神社27

伊奈波神社の見どころ

伊奈波神社の見どころは以下の通りになります。

・境内の見事な建造物群
・神社全体や黒龍様のパワーを秘めたパワースポット「神滝」

・願いを叶えてくれるパワースポット「黒龍社・龍頭岩」

伊奈波神社参拝

伊奈波神社境内へ

伊奈波神社の大鳥居をくぐって参道を進みます。
伊奈波神社3

神橋

参道にもう一つ鳥居があり、鳥居の先には神橋があります。
左側には社務所があり、お守りや御朱印を授与していただけます。
伊奈波神社4

神橋は渡ることはできません。
美しいアーチを描いた石橋です。
新橋の奥に見える鳥居は「楓稲荷神社」でご祭神は伏見稲荷と同じ「宇迦之御魂神」です。
伊奈波神社6

楓稲荷神社

伏見稲荷を連想させる美しい朱色の鳥居群ですね♪
商売繁盛のご利益があるのでしっかりと祈願してきました。
伊奈波神社9

神社全体や黒龍様のパワーを秘めたパワースポット「神滝」

楓稲荷神社側には神滝が流れており、朱色の鳥居と楼門と神滝の調和が見事で美しいですね♪
神滝のご神水は本殿・拝殿・幣殿から黒龍社を巡り神滝として楓稲荷神社側で流れ落ちています。
龍が天に昇っているようにも見えますね♪
境内の全てのパワーが神滝付近で集結しており強力なパワースポットとなっています。
伊奈波神社10

楼門

楼門へ続く石段を登っていきます。
境内は静寂で厳かな雰囲気が漂っています。
苔むした灯籠や石段が素敵ですね♪
伊奈波神社11

楼門をくぐるとパワースポットの看板があります。
「何かにくじけそうになったとき、力になってくれる」パワースポットのひとつとして紹介されており、パワーを充電する為足を運びたいですね!
伊奈波神社29

願いを叶えてくれるパワースポット「黒龍社・龍頭岩」

楼門をくぐって右側にパワースポット「黒龍社・龍頭岩」があります。
苔むした灯籠や樹木と石の鳥居が美しいですね♪
石段を登って参拝へ進みます。
伊奈波神社13

参道側には絵馬が数多くかかっています。
試験の合格や病気平癒を祈願した絵馬が多くみられますが、御礼絵馬も多くみられることから黒龍様が力になってくれて願いが叶った方が数多くいると思います。
伊奈波神社21

こちらが黒龍社で、ご祭神は「高竉神(たかおかみのかみ)」になります。
伊奈波神社が現在地に移る前からこの地で祀られていたと伝わっています。
どんな願い事も叶えてくれる、願えば願う程叶えてくれるご利益があります。
より願いを叶えるためには黒龍社で祈願した後、「黒龍 福成る守」「黒龍 願い叶う守」を社務所で授与していただくとより効果がアップします!
伊奈波神社28

「黒龍福成る守(初穂料1500円)」祈願しながら打ち鳴らすと大神の御神威が増して、祈願した方の運気をアップさせるとされています。
伊奈波神社30

「黒龍 願い叶う守(初穂料500円)」お守りをつけ願いを願えば願うほど運気をアップして叶えてくれるとされています。
伊奈波神社31

黒龍社の側には「龍頭岩」があります。
龍の頭を連想させる岩で、こちらもパワースポットですのでしっかり参拝して祈願しましょう!
伊奈波神社20

楼門から石段を更に登ると「拝殿」があります。
写真左側が「黒龍社・龍頭岩」です。
伊奈波神社23

拝殿

こちらが拝殿です。
立派な拝殿ですがこれ以上は進めませんので柵越しに参拝します。
伊奈波神社22

帰路は社務所で御朱印とお守りを!

参拝の帰路には鳥居横の社務所に必ず立ち寄りましょう!
こちらで「黒龍 福成る守」「黒龍 願い叶う守」を授与していただけます!
また御朱印も大人気で御朱印の授与を待っている人が行列を作っていました。
伊奈波神社25

おわりに

伊奈波神社に参拝してみて、見事な山と境内の建築物群は美しく見ごたえがあり、厳かな雰囲気があります。
境内全体がパワースポットですが、より強力なパワースポットは2か所あります。
1つ目は神社全体や黒龍様のパワーを秘めた「神滝」、2つ目は境内社の「黒龍社・龍頭岩」で、病気平癒・諸願成就・運気アップにより効果があると感じます。
パワースポットを訪れた後は社務所で「黒龍 福成る守」「黒龍 願い叶う守」を授与して頂くとより効果がアップします。
岐阜で有名なパワースポットのひとつ、伊奈波神社に是非一度参拝してみてはいかがでしょうか。

伊奈波神社(いなばじんじゃ)
場所 岐阜県岐阜市伊奈波通り1の1
電話 058-262-5151
休日 無休
拝観料 無料
参拝時間 24時間参拝可能。
駐車場 無料の駐車場あり、普通自動車20台程度駐車可能。
交通 ・JR線「岐阜駅」(11・12・13番乗り場)で岐阜バスに約10分乗車し「伊奈波通り」下車徒歩約5分。
・名鉄線「岐阜駅」(4番乗り場)で岐阜バスに約10分乗車し「伊奈波通り」下車徒歩約5分。