新京極通りのパワースポット・学問のご利益や名水「錦の水」が有名!錦天満宮(にしきてんまんぐう)

錦天満宮2
2017年7月28日(金)に京都府京都市中京区にある錦天満宮(にしきてんまんぐう)にいってきました。
錦天満宮は京都河原町の寺町通の近く、新京極の中にある神社でご存知の方も多いかと思います。
付近には若者のお店やおしゃれなお店が数多く並んでおり毎日活気にあふれています。

ご祭神は学問の神様「菅原道真(すがわらのみちざね)」公を祀っており、修学旅行生や受験の合格祈願で学生に大変人気のある神社です。

錦天満宮の創建は古く、長保5年(1003年)に菅原道真公の父親である菅原是善の旧邸「菅原院」に創建されました。
その後、源融の旧邸・六条河原院の跡地に移設して、「歓喜寺」の鎮守社として天満大自在天神を祀ったのが始まりといわれています。
現在地には伏見桃山時代に行われた豊臣秀吉の都市計画により移転し、現在にいたります。

錦天満宮は京都の街のど真ん中にありながら、ご神水で京の名水「錦の水」が今もコンコンを湧き出ており、こちらがパワースポットとなっています。
また、錦天満宮の見どころやおすすめのお守り等ご紹介いたします。

錦天満宮所要時間ですが、ゆっくり参詣した場合で約20分でした。

スポンサーリンク

錦天満宮へのアクセス

電車でアクセス

・阪急京都線「河原町駅」から約300メートル、徒歩約4分
・京阪本線「祇園四条駅」から約600メートル、徒歩約7分

駐車場情報

錦天満宮には駐車場はありませんので徒歩約5分位にいくつかパーキングがあるのでそちらに駐車します。
早朝だと少し距離はありますが、八坂神社の近くの「京都市円山駐車場」は止めやすく、京都観光しやすいのでおすすめです。

錦天満宮参拝

錦天満宮の入り口です。
お店の名前が入った提灯が数多く入り口にかかっています。
錦天満宮は商売繫盛のご利益も有名で、繁華街からの厚い信仰を感じます。
錦天満宮5

なで牛は合格のご利益大

入り口からすぐに天神様の神使の牛の像があります。
こちらの牛をなでてあげると受験や試験に合格すると有名です。
なでられた場所がよくわかりますね♪
錦天満宮4

パワースポット、京の名水「錦の水」

手水舎の水がご神水で京の名水「錦の水」です。
京都の地下より湧き出ており、パワーに満ち溢れた水です。
年中17~18℃位の軟水でくせがなくとても飲みやすい水で、毎日水をくみに来る方もおり、奥には手水舎とは別に蛇口が設置されています。
錦天満宮14

錦天満宮本殿に参拝

こちらが錦天満宮本殿です。
境内はとても綺麗で繁華街の近くとは思えない程静かです。
試験の合格をしっかりと祈願してきました。
錦天満宮3

「からくりおみくじ」や「ロボットかみしばい」は見どころ

錦天満宮にはガラスケースに入った「からくりおみくじ」があります。
人が近づくと神楽が鳴り出し、獅子舞いが踊りだすので楽しいですよ♪
初穂料を入れるとボタンが光るので何種類かあるおみくじから希望のものを選ぶと獅子が取りに行ってくれます。
東京では秋葉原近くの「神田明神」にも「からくりおみくじ」がありますよ♪
錦天満宮6

こちらは「ロボットかみしばい」です。
無料でボタンを押すと錦天満宮の由緒を説明してくれます。
約5分の紙芝居でわかりやすくておすすめですよ。
錦天満宮15

大願梅(たいがんうめ)はかわいくてご利益がある

大願梅(500円)はかわいい形をしたお守りで、持ち帰っても境内にある大願梅の樹に奉納してもどちらでもご利益があります。
大願梅の中に願い紙が入っているのでそちらに願い事をかいて木の栓で蓋をします。
私はかわいいので持って帰りました♪
錦天満宮12

大願梅の樹にはこのように吊るします。
錦天満宮11

錦天満宮おすすめのお守り

錦天満宮には仕事守や交通安全御守等、ご覧のとおり数多くのお守りがありますが、学問の神様がご祭神ですので合格御守が一番人気!
錦天満宮13

中でも合格御守カード(800円)はお財布や定期に入れて常に携帯できることから人気とのことですよ!
錦天満宮16

本殿参拝後は境内社も忘れずに

錦天満宮には境内社が4つあります。
こちらは安産のご利益がある「塩竈神社(しおがまじんじゃ)」と、商売繁盛のご利益がある「日之出稲荷神社(ひのでいなりじんじゃ)」です。
錦天満宮7

こちらは子授けのご利益がある「白太夫神社(しろたいゆじんじゃ)」と、7つの神社がまつられている「七社之宮(ななしゃのみや)」です。
錦天満宮8

おわりに

錦天満宮は繁華街のど真ん中である新京極にある神社で一見コンパクトですが、パワースポットでご神水の「錦の水」や合格のご利益がある「なで牛」、「からくりおみくじ」、「ロボットお芝居」、境内社と見どころがギュッと凝縮されていました。
かわいい大願梅のお守りや、人気の合格御守カードは是非手に入れたいですね!
アクセスしやすい神社で、近くには京都の胃袋「錦市場」もあるので近くに訪れた際は是非参拝してみてくださいね♪

場所 京都府中京区新京極通四条上る中之町537
電話 075-231-5732
休日 無休
拝観料 無料
拝観時間 8:00~20:00
駐車場 なし
交通 ・阪急京都線「河原町駅」から
約300メートル、徒歩約4分
・京阪本線「祇園四条駅」から
約600メートル、徒歩約7分

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする