島根県松江市 縁結びのパワースポットが多数!子宝のご利益も!八重垣神社(やえがきじんじゃ)

八重垣神社15
2017年5月26日(金)に島根県松江市にある八重垣神社(やえがきじんじゃ)にいってきました。
八重垣神社は出雲の古い民謡で「早く出雲の八重垣様に、縁の結びが願いたい」と謡われているように、古来から出雲の縁結びの神社として有名です。

ご祭神は、日本神話「ヤマタノオロチ」で八岐大蛇(やまたのおろち)を退治した素盞嗚尊(すさのをのみこと)と、八岐大蛇の生贄にされそうになったところを素盞嗚尊に助けられ、のちに結ばれた稲田姫命(いなたひめのみこと)です。

八重垣神社は縁結びや子宝のパワースポットとして有名で、中でも稲田姫命が八岐大蛇から逃れて隠れていた時に鏡や飲料水として利用していた池「鏡の池」は必ず立ち寄りたいパワースポットです。

八重垣神社所要時間ですが、ゆっくり参詣した場合で約60分でした。

スポンサーリンク

八重垣神社の見どころ

縁結びと子宝のパワースポットが見どころとなっています。

1.3本の夫婦椿(小宝椿、乙女椿、連理玉椿)
2.夫婦杉
3.鏡の池(縁結びと占いの池)

八重垣神社へのアクセス

電車・バスでアクセス

・JR松江駅より「八重垣神社」行きバスで約25分

車でアクセス・駐車場

・山陰道松江中央ランプを出て5分
駐車場は無料の広大な駐車場がありましたので車でのアクセスもしやすくおすすめです。
八重垣神社1

八重垣神社参拝

入り口には立派な明神鳥居が立っています。
手水舎でしっかりと清めてから拝殿へと向かいます。
八重垣神社10

1.3本の夫婦椿(小宝椿、乙女椿、連理玉椿)

明神鳥居の前の道路を挟んで向かいには縁結びのパワースポット「連理玉椿(夫婦椿)」があります。
昔、稲田姫命が2本の椿を植えられてから、境内には木がかれても二股の椿が発生すると伝わっており、現在も3本の夫婦椿があります。
東京資生堂はこちらの椿を神聖化し、発展されており美容調整の御神徳があります。
八重垣神社11

こちらは「乙女椿(夫婦椿)」です。
他の夫婦椿に比べるとまだ小さいですね、こちらも縁結びのパワースポットですのでパワーを分けてもらいましょう。
八重垣神社5

「鏡の池」に行く途中の川を渡ったところにある「子宝椿(夫婦椿)」です。
名前の通り、子宝を授かるパワースポットです。
八重垣神社18

境内にある「山神神社」も子宝のパワースポットです。
理由は写真をご覧いただけるとわかると思います。
八重垣神社4

入り口には初期の狛犬

日本の神社に狛犬が登場した初期の狛犬が神社を悪い気から守っていました。
かなりスリムな狛犬ですね、一説では1100年代につくられたともいわれています。
八重垣神社7

顔や足は来待石(きまちいし)という崩れやすい石で作られているためかなり欠けてしまっています。
毛はよく見る狛犬にくらべて巻き毛ではなく、まっすぐなのですね。
八重垣神社8

近くにある灯籠も苔がいい感じで生えていて風情があっていいですね♪
八重垣神社12

拝殿・本殿参拝

拝殿・本殿に参拝です。
古来の神話の時代から現在まで良縁や子宝を授けてこられた強力なパワースポットで、しっかり良いご縁があるように祈願してきました♪
参拝方法は、2礼2拍手1礼になります。
八重垣神社13

立派な拝殿で、大きなしめ縄が特徴的ですね。
こちらの拝殿は1964年に再建されました。
八重垣神社14

本殿が左、拝殿が右になります。
本殿を拝殿の木の色が違うことがおわかりいただけると思いますが、本殿は江戸中期に造られました。
八重垣神社16

2.夫婦杉

八重垣神社の拝殿奥には「鏡の池」があります。
その途中は古代の森がそのまま残っているような神聖な森がひろがっており、パワーが満ち溢れていました。
そこには夫婦杉と呼ばれる縁結びのパワースポットがあるのでパワーをわけてもらいましょう。
八重垣神社19

古代結婚式発祥の地

「鏡の池」へ向かう途中には「古代結婚式発祥の地」があります。
素盞嗚尊と稲田姫命は八岐大蛇を退治したのち、この地に神社を建てて夫婦の生活を始めました。現世で初めての結婚ということから「古代結婚式発祥の地」とされています。八重垣神社22

3.鏡の池(縁結びと占いの池)

こちらの池が稲田姫命が八岐大蛇から逃れるために身を隠していた時に利用していた「鏡の池」です。
名前の由来は、この池を鏡として利用していたことからそのように呼ばれています。
社務所で占い用紙を頂いて、池に100円か10円を乗せて浮かべ、15分以内に沈むと良縁が早く訪れるといわれているので是非占ってみましょう。
八重垣神社21

「鏡の池」には野生のイモリが住んでいて、占い用紙を横切ったりすると運気がアップするといわれています。
暖かい日に訪れると出会える可能性がアップしますよ♪
後ろの社には稲田姫命が祀られているので、しっかりと参拝して良縁を祈願しましょう!
八重垣神社20

おわりに

八重垣神社は、古代の八岐大蛇の神話に出てきた素盞嗚尊と稲田姫命がご祭神の神社で、八岐大蛇を退治した後、この地で結婚したことから古代結婚式発祥の地でもありました。
縁結びや子宝のパワースポットが多数あり、歴史と根拠があるかなり強力なパワースポットでした。
拝殿の奥の「鏡の池」までの森は古代の森の神聖な雰囲気が漂っており、森が強力なパワースポットです。
女性の参拝者が絶え間なく訪れるとても人気がある神社で、出雲を訪れた際は必ず寄りたい神社です。

場所 島根県松江市佐草町227
拝観料 無料
拝観日 無休
交通 ・JR松江駅より「八重垣神社」行き
バスで約25分
・山陰道松江中央ランプを出て5分
駐車場 無料駐車場有

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする