東京都板橋区 縁結びのパワースポット!蓮根氷川神社(はすねひかわじんじゃ)

氷川神社13
2017年2月19日(日)に東京都板橋区にある蓮根氷川神社にいってきました。
下板橋蓮根氷川神社ともいいます。

蓮根氷川神社所要時間ですが、ゆっくり参詣した場合で約15分でした。

スポンサーリンク

蓮根氷川神社の由来

蓮根氷川神社の創建は、慶長年間(1596年~1615年)に蓮沼村前沼(現在の志村橋近辺)に創建されたと伝わっています。

元々は蓮沼・根葉両村の鎮守でした。
明治33年(1900年)に上蓮沼村と根葉村が合併し蓮根地域となり、蓮根地域の鎮守となりました。
大正13年(1924年)に荒川上流改修工事にともない、現在地に遷座しました。
昭和10年(1935年)に坂下にあった御獄社・稲荷社が境内に合祀されました。
昭和44年(1969年)に鉄筋流れ造の社殿が完成し、現在にその姿を伝えています。

ご祭神・ご利益

ご祭神は、須佐之男命(すさのおのみこと)奇稲田姫命(くしいなだひめのみこと)です。

ご利益は、縁結び・出世開運・厄除け・除災招福等のご利益があります。
須佐之男命と奇稲田姫命はヤマタノオロチを退治した後夫婦になったといわれており、特に縁結びのご利益が期待できます。

蓮根氷川神社へのアクセス

電車でアクセス

・都営三田線「蓮根駅」から徒歩約8分

蓮根氷川神社参拝

入り口には立派な石の明神鳥居が立っています。
直進した先に拝殿・本殿があります。
氷川神社1

境内は広大で、ゆっくり心を落ちつけて参拝することができます。
左に手水舎、正面が拝殿・本殿、右前方に蓮根稲荷神社、右に御嶽神社があります。
氷川神社2

手水舎でしっかりと清めてから参拝へと進みます。
氷川神社3

左は神楽殿です。
拝殿の右へ進むと蓮根稲荷神社があります。
氷川神社5

拝殿の前にはスリムな狛犬が悪い気から神社を守っていました。
拝殿の前のご神木が神社を包み込んでいます。
ご祭神の須佐之男命奇稲田姫命縁結びの神様として有名ですのでしっかりと参拝・祈願しました!
氷川神社6

狛犬は招魂社系の形をしています。
奈良県の手向山八幡宮の重要文化財に指定されている木像獅子狛犬が有名です。
氷川神社

本殿です。
現在の拝殿・社殿は昭和44年(1969年)に完成したもので、鉄筋流れ造りとなっています。
氷川神社11

境内社の蓮根稲荷神社で、昭和10年(1935年)に坂下から現在地に遷座してきました。
赤いのぼりが目を引きますね。
氷川神社9

蓮根稲荷神社にはかなり古い石祠がありました。
出世開運や所願成就のご利益がありますのでしっかりと祈願しました!
氷川神社10

こちらも境内社の御嶽神社(おんたけじんじゃ)で、昭和10年(1935年)に坂下から現在地に遷座してきました。
手水舎の辺りの少し小高い山の上に神社はあります。
こちらも忘れずしっかりと参拝しました。
氷川神社12

おわりに

蓮根氷川神社の境内は広くて緑も多く、心を落ち着けてゆっくり参拝できる神社でした。
ご祭神は須佐之男命と奇稲田姫命で縁結びのパワースポットとなっています。
境内社の蓮根稲荷神社、御嶽神社も出世開運・厄除け・除災招福のご利益があります。
是非一度蓮根氷川神社に参拝してみてはいかがでしょうか。

場所 東京都板橋区蓮根2-6-1
電話番号 03-3967-2617
拝観料 無料
拝観日 無休
交通 ・都営三田線「蓮根駅」
から徒歩約8分

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする