東京都新宿区 縁結び・学問芸術のパワースポット!神楽坂 赤城神社(あかぎじんじゃ)

赤城神社3
2016年6月18日(土)に東京都新宿区神楽坂にある赤城神社(あかぎじんじゃ)にいってきました。

赤城神社は、鎌倉時代の正安2年(1300年)に創建された伝わっている神社です。

もともとは現在の早稲田鶴巻町に鎮座していましたが、寛正元年(1460年)に江戸城を築城した大田道灌が、現在の牛込見附付近に遷し、弘治元年(1555年)に、大胡宮内少輔によって現在の場所に遷されました。

ご祭神は、磐筒雄命(いわつつおのみこと)相殿・赤城姫命(あかぎひめのみこと)を祀っています。

磐筒雄命は、学問芸術のご利益があります。
赤城姫命は女性の願いを叶える神様として有名で、良縁成就・夫婦円満・安産にご利益があるとされており、多くの女性が参拝しています。

境内にある蛍雪天神は、ご祭神が菅原道真公で学問のご利益があります。

赤城神社所要時間ですが、ゆっくり参詣した場合で約15分なります。

スポンサーリンク

赤城神社の見どころ

赤城神社見どころ

1.珍しいガラス張りの社殿

2.受験合格のご利益ががる蛍雪天神

3.ユニークなお守り

見どころとなっています。

赤城神社本殿へのアクセス

赤城神社へのアクセスは、

東京メトロ東西線・神楽坂駅A1出口より徒歩約1分
都営地下鉄大江戸線・牛込神楽坂駅A3出口より徒歩約8分

で到着します。

赤城神社参拝

赤城神社入り口です。
朱色の大鳥居と奥の緑がとても美しいです。
閑静な住宅街の中に神社はあり、とても静かでゆっくり参拝できました。
赤城神社1

本殿、拝殿、蛍雪神社へと続く階段です。
平成21年(2009年)から22年(2010年)にかけて境内が整備され、一体感のある美しい境内です。
敷地内にはマンションやカフェもあり、神社では大変珍しい造りになっています。
平成23年(2011年)度のグッドデザイン賞を受賞しています。
赤城神社2

境内にはおしゃれなカフェも併設

こちらが境内にあるあかぎカフェです。
お昼頃から夜まで営業していて、ランチやディナーをいただくことが出来ます。
参拝後に夕食を頂きましたが、夜は社殿がライトアップされてとても幻想的な風景を見ながら食事することができます♪
夜はカフェでお酒も頂けますので、とてもおすすめです♪
赤城神社13

珍しいガラス張りの拝殿

拝殿はガラス張りで、とても綺麗で斬新でした。
写真右には社務所があり、赤城神社だけのお守り「ゲゲゲの鬼太郎のお守り」「目玉のおやじのお守り」お守りが販売されています。
原作者の水木しげる氏がアニメ化の際に、こちらの神社で祈祷したことが由来となっているそうです。
「目玉のおやじのお守り」は先の見通しが良くなることから開運お守りとして有名です。
赤城神社3

拝殿前の狛犬はスフィンクスに似ており、現代のデザインに見えます。
しかし、実は古い狛犬の形式を復元したものです。
赤城神社4

江戸時代に、「加賀白山犬」とよばれて流行った狛犬の形式で、胸を張って表情は澄ました表情をしています。
前肢の力強さによって全体に緊張感が生まれています。
赤城神社5

社務所の位置から見た光景です。
左が蛍雪天神、右が拝殿です。
赤城神社9

蛍雪天神は受験生の心強い味方

蛍雪天神(けいせつてんじん)です。
蛍雪天神のご祭神は学問の神様として有名な菅原道真公が祀られています。
かつて全国模試で有名な旺文社模試がありましたが、その旺文社さんの寄付によって戦災によって焼失した社殿が復興されました。
特に受験生にご利益があるので、試験を受験する方には参拝をおすすめします。
赤城神社6

菅原道真公を祀る天満宮の神紋「梅鉢」が描かれていました。
赤城神社7

蛍雪天神絵馬には、アニメのヒット祈願が多くみられました。
知っているアニメがたくさんあり、例えば「ワールドトリガー」「百物語」「セーラームーン」「金田一少年の事件簿」等祈願されていました。
赤城神社8

その他見どころ

境内にある出世稲荷神社です。
赤城神社より前から地主の神として崇敬されており、出世開運のご利益があると大名や公家の崇敬を集めていました。
現在は商売繁盛を願った神楽坂商店街やサラリーマンの崇敬を集めています。
赤城神社11

境内にある観音菩薩像で、赤城神社の北に位置し、今は廃寺となった宝蔵院より移された安穏様です。
観音様は丸みを帯びたお顔で柔らかな表情をされております。
赤城神社10

おわりに

赤城神社を参拝してみて、境内にマンションやカフェが併設されていて、とても珍しいスタイル神社でした。

特に拝殿はガラス張りの美しい拝殿でしたが、昔の拝殿の姿も感じられ、綺麗にリニューアルされたと感じました。

拝殿の横にあるカフェは夜も開店しており、お酒も楽しむことが出来ます
拝殿は夜間ライトアップされるので、カフェでお酒を飲みながら眺めるのも素敵でした。

赤城神社のみで販売されていて、開運のご利益のある「目玉のおやじのお守り」はおすすめです。

受験生にご利益のある「蛍雪天神」も境内にあり、見どころいっぱいの赤城神社。
神楽坂に来られた際は是非参拝してみてはいかがでしょうか。

場所 東京都新宿区赤城元町1-10
電話番号 03-3260-5071
拝観料 境内無料
拝観日 無休
交通 ・東京メトロ東西線
神楽坂駅A1出口より徒歩約1分
・都営地下鉄大江戸線
牛込神楽坂駅A3出口より徒歩約8分

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする