浅草 縁結びの人気パワースポット 今戸神社(いまどじんじゃ)

2015年12月19日に東京台東区の浅草にある今戸神社(いまどじんじゃ)に行ってきました。
今戸神社招き猫発祥※の地沖田総司の終焉の地として有名です。
浅草の人気パワースポットで縁結びに大変ご利益があります。
最近では宝くじの高額当選者が続出している神社としても注目されています。
※招き猫発祥の地については諸説あります

今戸神社見所は、かわいい招き猫の看板や石なで猫です。
この石なで猫を撫でてスマートフォンや携帯の待ちうけにして毎日祈ると願いがかなうそうですので、今戸神社に参詣した際は写真をしっかりとっておきましょう!

今戸神社都営・東京メトロ・都営地下鉄・東武鉄道浅草駅から徒歩約15分で到着します。
今戸神社までのアクセスで少し迷いましたのでこちらを最初に解説します。

今回ゆっくり見学して、所要時間は約30分でした。

スポンサーリンク

今戸神社の概要

今戸神社は1063年に創建された神社です。
源頼義・義家父子が、奥州討伐を祈願して現在京都府八幡市にある岩清水八幡宮をに勧進し、今戸八幡を創建しました。
1937年に隣接していた白山神社を合祀し、今戸八幡から今戸神社と呼ばれるようになりました。
この際、伊弉諾尊(いざなぎのみこと)・伊弉冉尊(いざなみのみこと)夫婦の神が合祀されたことにより、縁結びにゆかりのある神社として有名になりました。

浅草駅から今戸神社へのアクセス方法

浅草駅雷門通り松屋の写真右側の道路(江戸通り)を直進します。

今戸神社1

松屋から約100メートル直進すると、東武鉄道が通っている高架が見えるので下を通って更に直進します。
今戸神社2

高架をくぐってから信号2つ目、距離にして約200メートルのところにある、ハルタの靴とかかれた赤い看板が印象的な交差点に到着します。
ハルタの靴の建物の下には交番があります。
左斜め前方と、直進(ハルタの靴の建物右側の道路)の道にわかれていますが、ここも直進します。

今戸神社5

約100メートル進むと道路左手に待乳山聖天があります。
ここは交差点になっていますので、待乳山聖天の歩道のほうにわたっておきましょう。

今戸神社6

待乳山聖天から直進し、約50メートル最初の信号で道が左右に分かれています。
ここでは左の道を直進します。
今戸神社7

約100メートル直進すると今戸神社前とかかれた信号があります。
ここが今戸神社入口になります。
今戸神社8

今戸神社到着

浅草駅から徒歩約15分今戸神社に到着しました。
今戸神社入口では、かわいい招き猫の看板と、沖田総司終焉の地とかかれた看板がありました。
今戸神社9

かわいい招き猫の看板です。
今戸神社の神主さんがイラストレーターだそうで、神主さんがかかれたものだそうです。
右手を上げている猫は金運を招くといわれています
今戸神社は縁結びのパワースポットですでに有名ですが、最近金運のパワースポットとしても有名になってきているのは右手をあげている猫のご利益かも知れませんね♪
今戸神社20

境内の風景です。
奥に本殿があります。
境内にも緑色の可愛い招き猫の看板がかかっています。
縁結びの絵馬が境内にところせましとかかっていました。
今戸神社11

今戸神社の絵馬です。
普通絵馬は四角だと思いますが、今戸神社は丸いです。
かけあわせた絵馬だそうですよ♪

絵馬には、祈願絵馬(きがんえま)成就絵馬(じょうじゅえま)があります。
祈願絵馬、成就絵馬ともに700円で販売されていました。

祈願絵馬は絵馬に願いごとを書いて神様にお願いします。
祈願絵馬は赤い糸で円が結ばれるように、絵馬に赤い線でまるく囲まれています。

成就絵馬は神様に願い事が成就したことを報告する絵馬です。
境内の絵馬を見渡すと、成就絵馬が多くて強力なパワースポットであることを感じます。
今戸神社10

境内には、今土焼発祥之沖田総司終焉之地の石碑がたっています。

今戸焼は東京の今戸で発祥した焼き物で1573-1592年に生産が始まったといわれています。
日用雑貨や鉢、かわら等をつくっており、歌川広重などの浮世絵の中にも度々描写されています。

沖田総司終焉之地とよばれるのは、沖田総司が肺の病が進行し、治療をうけていたのが今戸神社の場所だったそうです。
しかし、治療の甲斐なく、沖田総司は5月30日になくなってしまいました。

今戸神社12

境内からはスカイツリーが良く見えます。
浅草駅から今戸神社に来る途中の道でもスカイツリーがとても綺麗に見えました♪

今戸神社13

本殿には大型の招き猫のペアがいます。
女性のグループがひっきりなしにお参りしていました。
縁結びのパワースポットとして、大変な人気があることを感じます。

今戸神社14

本殿でお出迎えしてくれる招き猫ペアのアップです。
大きさは1メートル弱くらいだと思います。
それぞれ表情がゆたかで愛着がわきました♪
見づらいですが、右奥にも大きな招き猫がいました!

今戸神社18

テレビや雑誌でよく紹介されていて、ご存知の方も多い石のなで猫です。
左がナギくん♂、右がナミちゃん♀になります。
こちらの石のなで猫を心をこめてなでた後、携帯の待ちうけにして、毎日お祈りすると願いごとをかなえてくれるそうです。

願い事がかなったとの報告がたくさんあるそうですので、こちらは今戸神社へ参詣した際は写真撮影必須です!!

今戸神社17

社務所です。
左側で絵馬やお守りが販売されています。
右側の社務所玄関ではおみくじが売られていました。

今戸神社19

今戸神社の恋勝みくじ(200円)です。
恋で悩んでいるかたはアドバイスもついているので試してみてはいかがでしょうか♪

今戸神社22

非常にたくさんのお守りがあるので悩みますが、縁結びの神社ですのでほとんどが縁結び関連のお守りです。

今戸神社23
今戸神社24

おまもり一つ一つにかわいいイラストや説明が入っていて、わかりやすかったです。
ほんとイラストかわいいですよね♪
えんむすび絵馬(700円)を購入する方が非常に多かったです!!

今戸神社25

今戸神社26

宝くじ当選率アップなど、金運アップをしたいかたは、今戸神社祈祷の開運ブレスレット(3000円)が効果高そうですね♪

今戸神社27

今戸神社28

社務所玄関の写真です。
色々なおみくじが販売されて悩みますが、左下の招き猫おみくじかわいい招き猫の置物がついていて300円ですのでおすすめです。

右に夏目友人帳のニャンコ先生が混じっていました!!
夏目友人帳の製作スタッフと声優の方々がこちらでヒット祈願のご祈祷をしたそうです。
今戸神社21

境内のお花や飾りつけがかわいいです、いたるところに猫が顔を出してます♪

今戸神社15

今戸神社を訪れてみて女性のグループが多く縁結びのパワースポットとして大変人気があることがわかりました。
石のなで猫は写真にとって携帯の待ちうけにして、毎日祈ると願いがかなうということから参詣者は本殿でおまいりした後、必ず写真を撮っていました。
願いがかなったときに書く、成就絵馬が非常にたくさんかかっていることからもパワースポットとして強力な裏づけになると思いました。
縁結び、金運アップのパワースポットへいきたいと考えている方は、今戸神社で一度お願いしてみてはいかがでしょうか♪

場所 東京都台東区今戸1-5-22
電話番号 0467-24-3437
拝観料 無料
拝観時間 午前9:00〜午後7:00
拝観日 無休
交通 各線浅草駅より徒歩約15分

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする